エンターテインメント

NHK鈴木奈穂子アナ、眞栄田郷敦の印象をつづる

NHKの鈴木奈穂子アナウンサー(40)が20日、MCを務める情報番組「あさイチ」(月~金曜前8・15)の公式インスタグラムを更新。番組にゲスト出演した俳優、眞栄田郷敦(22)の印象をつづった。「母校の先生方の話やドラマの撮影現場の雰囲気から、郷敦さんが周りの人に愛されているのがすごく伝わってきました」と笑顔。「武田真治さんからプレゼントされたというテナーサックスで生演奏も! スタジオが柔らかくあたたかい音色に包み込まれました」と感謝していた。 (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp) (出典 pbs.twimg.com) (出典 i.pinimg.com) (出典 resize.blogsys.jp) (出典 i.pinimg.com) (出典 dot.asahi.com) (出典 www.news-postseven.com) (出典 wpb.shueisha.co.jp)
エンターテインメント

伊藤沙莉、俳優を続けるかを悩んだ過去を告白

 Huluオリジナル「あなたに聴かせたい歌があるんだ」配信スタート記念イベントが19日、東京都内で行われ、出演者の成田凌、伊藤沙莉、藤原季節、上杉柊平、前田敦子、田中麗奈と萩原健太郎監督が登壇した。  本作は、17歳と27歳という年齢に、人生の分岐点を迎えた者たちが抱く夢と葛藤を描いた群像劇。  劇中で、アイドルを夢見て上京するが、うまくいかない前田ゆかを演じた伊藤は子役から活動している。  「夢を道半ばでやめようと思ったことは?」と聞かれると、「自らそれはないけど、辞めた方がいいのかなと思ったことはあります」と告白。  「自分の中でステップアップしていけるのか、保証がなさ過ぎるから、続けていていいのかなって。でも結局、好きが勝つから辞めるには至らなかったです」と当時を振り返った。  一方、俳優の道を諦めてサラリーマンになった荻野智史を演じた成田は「これまでの人生で最も後悔していること」を尋ねられた。  「何回も思い出すのが、中学のときのサッカーの試合。ゴールの前で、あのときスライディングしていれば点を決められたのに…という状況があって。(当時は)痛...
エンターテインメント

百田夏菜子、妻役相次ぎ理想の夫婦像も明かす

 来年結成15周年を迎える、アイドルグループ・ももいろクローバーZのリーダーとして活躍してきた百田夏菜子(27)。近年、朝ドラへの出演や、映画主演も務めるなど、役者としても目覚ましい活躍を見せている百田だが、6月スタートのフジテレビ系土ドラ『僕の大好きな妻!』(毎週土曜 後11:40~)では連続ドラマ初主演を果たす。発達障害を持つ妻という難役だが、意外にも妻役は多いそうで「自分でも不思議」と明かす。そんな百田に、夫婦への憧れや、理想の結婚観を聞いた。 (出典 res.cloudinary.com) (出典 i.ytimg.com) (出典 www.billboard-japan.com) (出典 post.tv-asahi.co.jp) (出典 www.momoclo.net) (出典 woman-type.jp) (出典 www.thefirsttimes.jp) (出典 static.chunichi.co.jp) (出典 static.enjoytokyo.jp) ...
エンターテインメント

茅島みずき、学園サスペンスに挑戦 “Z世代”が同級生に

 俳優・茅島みずきが、6月2日スタートするMBSドラマ特区枠の新ドラマ『教祖のムスメ』(毎週木曜 深0:59 ※第1話は10分遅れ)で主演を務めることが20日、発表された。ミステリアスで美しい女子高生を演じ、Z世代の共演者たちとともに学園サイコサスペンスを届ける。  突如転校してきた女子高生をきっかけに、同級生の双子の兄妹や生徒たち、その家族までもが、疑惑と混乱の渦へと巻き込まれていく完全オリジナルストーリー。コンテンツスタジオ・storyboardが企画・制作を手がけ、『グッド・ドクター』や『恋仲』などフジテレビで多数のヒット作を生んだ金井紘監督が演出する。  高校生役にはZ世代の最旬キャストがそろう。ドラマ『卒業式に、神谷詩子がいない』主演や映画『女子高生に殺されたい』をはじめ、『Seventeen』モデルとしても活躍する茅島が、物語の主人公となるミステリアスで美しい転校生・桐谷沙羅を演じる。突如、沙羅が転校してきたことで、学校の“闇”が暴かれ始め、いじめがなくなり、ある女子高生は絶望から救われるが、沙羅の本当の狙いは、何なのか――。 (出典 dogatc...
エンターテインメント

芦田愛菜、漫画執筆に挑戦 映画『メタモルフォーゼの縁側』本編映像

 女優の芦田愛菜と宮本信子の共演で、ボーイズラブ“BL”でつながった17歳と75歳の年齢を超えた友情と挑戦を描く、映画『メタモルフォーゼの縁側』(6月17日公開)より、芦田演じるうららが初めて漫画執筆に挑戦するシーンの本編映像が解禁となった。 引っ込み思案な女子高生・うららと、夫に先立たれ孤独に暮らす老婦人・雪(宮本)が、BL漫画をきっかけに出会い、一緒に漫画を読んで、一緒に笑って、一緒に泣いて、時には激論を交わして育んでいく年の差58歳の友情と、新たな挑戦が描かれる。  仲良くなってからというもの、頻繁に雪の家の縁側でBL談義に花を咲かせるうららと雪だったが、「自分でも描いてみたくならないの?」という雪の言葉をきっかけに、描き手側に挑戦、同人誌の即売会“コミティア”へ参加することを決意する2人。  今回解禁となった本編映像には、フリマアプリで購入した執筆道具が届き、早速開封するうららの様子が映し出される。ドキドキしながら初めて触るGペンに顔をほころばせ、解説動画をみながらそっと一筆目を堪能。その後も夢中で机にかじりつき、手や紙をインクで汚しながらも没頭して作業する。...
エンターテインメント

新内眞衣、番組MCでまさかの大失敗

元乃木坂46の新内眞衣が、神田伯山と共に司会を務める『爆問×伯山の刺さルール!』(テレビ朝日系/毎週火曜24時15分)に出演。まさかの大失敗をしてしまい、「実力不足です」と平謝りした。  この日の放送では、かつて「パスタ巻いてる?」などのフレーズで人気を博したお笑いコンビ・Hi-Hiの上田浩二郎の現在に密着。上田はお笑いの仕事と並行して、妻でタレントの原アンナと共に東京・中目黒で居酒屋を経営しているという。  番組ではそんな上田が店で働く姿を撮影し、クイズを出題。妻の原が上田に対して、あることで怒っている様子が映し出され、怒りの理由を解答者の爆笑問題らが予想した。  正解が出ない中、司会の伯山が「すべての業界でダメですよね」とヒントを出すと、新内が「たまにいらっしゃいません?」「酔っ払ってラジオ出てる人とか…」と発言。すると新内は「あっ!」と何かに気付いた様子で自分の口を押さえてしまった。 (出典 news.mynavi.jp) (出典 etb-media-photo.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com) ...
エンターテインメント

桐谷美玲、ガーリーなミニスカ美脚ショットに「高校生でいける」の声

 モデルで女優の桐谷美玲が18日までに自身のインスタグラムを更新し、ガーリーなミニスカショットを公開した。  昨年12月に32歳となった桐谷は「#MiuMiu #MiuWander」と記し、白のシャツに水色のニットさわやかなトップス、ハイソックス、ひざ上10センチ以上のプリーツのミニスカートをはいたガーリーコーデの写真をアップした。  この投稿には、「1児のママに見えない」「美人で美脚」「高校生でいける」「似合ってます」「脚長っっっっっ!」「めちゃくちゃ可愛い」などのコメントが寄せられた。  桐谷は2018年7月に俳優の三浦翔平と結婚。20年7月に長男を出産した。 (出典 full-count.jp) (出典 gingerweb.jp) (出典 news.mynavi.jp) (出典 res.cloudinary.com) (出典 gingerweb.jp) (出典 www.news-postseven.com) (出典 storage.mantan-web.jp)
エンターテインメント

小島瑠璃子、後輩・井上咲楽に仕事を奪われる?

「いま、テレビのレギュラーは2本。2015年にはテレビ出演本数ランキングで1位だったのが嘘のように、仕事が激減しています」。テレビ局関係者がそう語るのは、小島瑠璃子(28才)の現状だ。かつてはバラエティーにCM、果ては選挙特番にと顔を見ない日がないほどだったが、最近はテレビ番組からの“降板”が相次いでいる。  今年3月には4年間もナビゲーターを務めた『サイエンスZERO』(NHK Eテレ)を卒業。同じ事務所のさまぁ~ずの三村マサカズとのラジオ『みむこじラジオ!』(ニッポン放送)も、3月に入ってから急遽、終了が発表された。 「このラジオ番組は6年も続いていたのに、突然の終了でした。その後、さまぁ~ずの2人をメインにした新番組が始まったので、事実上の“小島外し”だと囁かれています」(芸能関係者)  一体、何があったのか。 「小島さんの所属するホリプロでは近年、石原さとみさんが結婚を機に個人事務所を設立したり、深田恭子さんも親族を代表とする会社を作っていますが、小島さんも一昨年の夏に母親を社長に、本人が取締役を務める会社を設立しています。小島さんの場合は単なる個人事務...
エンターテインメント

えなこ、胸元チラリなバスローブ姿にファンもん絶

 人気コスプレイヤーのえなこが18日、自身のツイッターを更新。表紙を飾っている『漫画アクション』のオフショットとして、胸元をチラリとのぞかせたバスローブ姿の写真をアップした。  えなこは、温泉のマークとともにバスローブ姿で写ったショットを公開。 (出典 mc-web.jp) (出典 pbs.twimg.com) (出典 cdn.amnibus.com) (出典 www.crank-in.net) (出典 utaten.com) (出典 qetic.jp) (出典 images-na.ssl-images-amazon.com) (出典 news.mynavi.jp) (出典 i.ytimg.com) (出典 image.itmedia.co.jp)
エンターテインメント

北乃きい、初の役柄で“ハニートラップ”仕掛ける 『悪女(わる)』第7話

 俳優の今田美桜が主演する、日本テレビ系連続ドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』(毎週水曜 後10:00)の第7話より、俳優の北乃きいが出演することが決まった。 北乃が演じるのは、広報部に勤める根津緑(ねづ・みどり)役。根津は、社長ジュニアである神山伝弥(野間口徹)が主催するオウミの未来プロジェクトに広報部から参加するメンバーの1人だが、その正体は社長ジュニアにハニートラップを仕掛けようと企む「スパイ」。超絶イケメンと結婚して、できれば早く会社を辞めて専業主婦になりたいと考えている。彼女は、どんなハニートラップを仕掛けるのか。  ドラマは、1997年まで『BE・LOVE』(講談社)で連載されていた深見じゅん氏原作の大人気コミックが、30年の時を経て、再びドラマ化。やる気と根性は人一倍、けれどマイペースすぎて組織からはみ出しがちな田中麻理鈴(今田)が、会社の最下層から駆け上がっていく出世エンターテインメント。  北乃は「今回演じさせて頂いた根津緑は、ハニートラップをかけるという今までにない役柄でした。こう言う役柄は初めてでしたので、新たなチャレ...
エンターテインメント

池田エライザ、ドラマ「DORONJO」で“令和のドロンジョ”に

  女優の池田エライザさんが、今年3月に制作が発表された連続ドラマ「タツノコプロ創立60周年記念 WOWOWオリジナルドラマ DORONJO/ドロンジョ」で主演を務めることが5月18日、明らかになった。人気アニメ「タイムボカン」シリーズの「ヤッターマン」の人気キャラクター・ドロンジョの過去を描く今作で、主人公・泥川七音(どろかわ・なお、後のドロンジョ)を演じる。池田さんは今作が、WOWOWの連ドラ初主演作にもなる。  ドラマは、「ヤッターマン」で正義の味方のヤッターマン1号・2号と対峙(たいじ)するドロンボー一味のボス・ドロンジョが、一味を結成する少し前、壮絶な境遇に置かれながらも必死に生きる若き日を描く。切なくも美しい孤高の存在であるドロンジョが、悪に手を染めるに至った壮絶な過去、生きざまを描き、「善とは何か? 悪とは何か?」というテーマに挑む。  脚本は、映画「桐島、部活やめるってよ」の喜安浩平さんのほか、内藤瑛亮さん、大塩哲史さん、佐東みどりさんが担当。監督は、映画「ミスミソウ」の内藤瑛亮さんと、映画「達人」の横尾初喜さんが務める。WOWOWで今秋放送・配信。 ...
エンターテインメント

西野七瀬&飯豊まりえの仲良しショットに反響

 女優の広瀬アリスが主演を務めるドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』(カンテレ・フジテレビ系/毎週月曜22時)の公式インスタグラムが15日、西野七瀬と飯豊まりえのオフショットを公開。仲むつまじい姿に「ほっこり」「かわいい」などの声が集まっている。  『恋なんて、本気でやってどうするの?』は、27歳恋愛不要女子VS.刹那恋愛主義男子、安定志向早婚レス妻VS.訳ありミステリアスシェフ、愛され中毒パパ活女子VS.不思議系陰キャ男子という、恋に本気になれない6人の男女が織りなす群像ラブストーリー。西野は専業主婦の響子を、飯豊はアパレル店員のアリサを演じる。 (出典 pics.prcm.jp) (出典 cdn.narinari.com) (出典 pics.prcm.jp) (出典 times-abema.ismcdn.jp) (出典 i.pinimg.com) (出典 livedoor.blogimg.jp) (出典 www.cinemacafe.net) (出典 i.ytimg.c...
エンターテインメント

吉岡里帆、幼児期のかわいすぎるお宝写真公開

 俳優の吉岡里帆と、お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉が、18日放送のテレビ朝日系『ノブナカなんなん?』(毎週水曜 後7:00)にゲスト出演する。  ノブ(千鳥)&弘中綾香アナウンサーの“ノブナカ”コンビと河北麻友子&見取り図が、思わず「なんなん?」と言いたくなるクセのある人々に注目し、その驚きの人生をのぞき見するドキュメント番組。  最初は、大人気企画「かわいすぎるなんなん動画」からスタート。タイトルコールを吉岡が担当すると、そのあまりのキュートさに、ノブも「ごはん何杯でもいける!」と絶叫する。 今回は、2歳ごろの吉岡が写るお宝写真も公開。祖母の家でヨーグルトを食べている時の写真で、小さな体で大きなスプーンをくわえる姿に癒される。児嶋は「10分くらい見ていられる」と延長を要求するが、吉岡は「もう大丈夫です!」と恐縮する。  さらに、「ぽっちゃりさん」をテーマに、現在ニューヨークで活躍する渡辺直美に続く人気者を番組で発掘。渡辺は、世界的オシャレ雑誌の表紙を飾り、ニューヨークの街には超特大の広告が掲げられ、さらには、世界の歌姫・ビヨンセが彼女を目当てに楽屋に遊びにや...
エンターテインメント

永野芽郁、7月に民放プライム帯ドラマで単独初主演

 女優の永野芽郁(22)が、7月スタートのTBSドラマ「ユニコーンに乗って」(火曜後10・00)に主演する。学生役や新米警官を演じてきた永野が、IT企業のCEO(最高経営責任者)役に挑戦。新境地を切り開く。  オリジナル脚本の大人の青春物語で、夢に向かって生きる主人公たちが奮闘しながら成長する姿を描く。舞台は、新たなビジネスを創出し短期間で急成長した「スタートアップ企業」。その企業が、タイトルにもなっている「ユニコーン企業」(評価額10億ドル超、設立10年以内の非上場企業)への成長を目指す。  永野が演じるのは、教育系アプリを手がける企業「ドリームポニー」の26歳のCEO。恋愛には無頓着な性格で、仕事が第一優先のエネルギッシュな女性だ。23歳で起業し急成長したが、3年目にビジネスが停滞。そんな時に、一回り年上の中年サラリーマンが同社に転職してくる。年上の部下の豊かな経験に助けられながら、仕事も恋も前に進み出していく。  永野はTBSのドラマに初主演。民放のプライム帯(午後7~11時)のドラマでは、昨年の日本テレビドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」に戸田恵梨香(3...
エンターテインメント

新垣結衣、『鎌倉殿の13人』で演じる八重の今後はどうなる?

 放送中のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』は、序盤の和やかなホームドラマから一転、物語は身内で謀略が行き交う緊張の中盤にさしかかる。史実では今後、主要キャストにさらなる重大事件が待ち受ける。そしてこれからは女性同士のドロドロも見所になる。激動の歴史を脚本の三谷幸喜氏はどう描くのか。 義時が覚醒する「父との決別」  源頼朝(大泉洋)をはじめ周囲に振り回され、右往左往している北条義時(小栗旬)だが、三谷氏が「ひとつのクライマックス」と明かしている主人公の“覚醒”の時は近そうだ。時代劇研究家のペリー荻野氏が語る。 「すでにダークヒーローとなる兆候は現われています。上総広常(佐藤浩市)の最期が描かれた第15話(4月17日放送)でそれを感じました」  第15話では、頼朝と木曽義仲(青木祟高)の争いに反対する坂東武者たちがクーデターを画策。義時の頼みを受け見事な立ち回りで反乱を阻止したのが広常だった。  しかし頼朝は功労者である広常を、謀叛の張本人として梶原景時(中村獅童)に成敗させる。 「見せしめとして広常を殺す話が出た時、義時は納得できない様子でしたが、結...
エンターテインメント

指原莉乃ブチギレ! ロッチ中岡の彼女への仕打ちに元カレを思い出して

 5月12日放送の『トークィーンズ』(フジテレビ系)で、ロッチの中岡創一(44)が10年つきあっている彼女への仕打ちを明かし、なぜか指原莉乃(29)から謝罪を求められる展開が話題となった。  収録前の事前インタビューで10年前からつきあっている彼女がいることを明かした中岡だが、「彼女と手をつないだことない」「好きと言わない」「呼び捨てで彼女を呼んだことない」「デートに行かない」など、彼女らしい扱いをしていないことが判明した。  これにスタジオの指原、アンミカ(50)、“めるる”こと生見愛瑠(20)ら女性陣からは「なぜ好きと言わないの!?」と聞かれると、中岡は「恥ずかしい」「好きって言わなくても伝わるじゃん」と回答。女性陣からは大ブーイングを受け、アンミカには「言わな伝わらん!」と一喝される始末だった。  さらに彼女には「甘えることがない」といい、「自ら手をつないだこともない」「手をつないで歩く心地よさがわからない」と語り、彼女は中岡の6歳下だが呼び捨てにしたことはなく「〇〇姉」と呼んでいると明かした。 (出典 bunshun.ismcdn.jp) ...
エンターテインメント

本田翼、「ハガレン」舞台あいさつで“現代版ウィンリイ”姿を披露

 女優の本田翼さんが5月16日、東京都内で行われた2部作の映画「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成」(曽利文彦監督、5月20日、6月24日公開)の舞台あいさつ付き完成披露試写会に人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さんらと登場。荒川弘さんの人気マンガを実写化した映画の新作で、登壇者はそれぞれ演じている役のイメージを取り入れた服装で登場。本田さんは左肩を出したトップスにゆったりしたパンツという、ウィンリィ・ロックベル風のファッション。一方、黒ジャケットに赤のハンカチーフ姿という一見普通のいでたちのエドワード・エルリック役の山田さんは、「本田さんがこんなにガチでウィンリィに寄せてくるとは思っていなくて……」と慌てて弁解し、笑いを誘っていた。  今日のファッションのポイントは“現代版ウィンリィ”という本田さんは、山田さんら共演者の服装について、「みんなが思ったより普通だなって、びっくりしました」と苦笑い。自身について「浮いてますよね、もう」と自虐的にコメントしつつ、「エドは、どのへんがエドですか? 赤いマントなどは? ブーツとかは?」と山田さんを質問攻めに...
エンターテインメント

綾瀬はるか、大自然の中でゴルフ1日体験

 女優の綾瀬はるかさんが出演するユニクロ「エアリズム」の新CMが、5月16日から放送される。同日、YouTubeでウェブ限定CMも公開された。斎藤佑樹さん、錦織圭さん、内田篤人さん、増田明美さんも登場する。  新CMは、桑田佳祐さんの「明日へのマーチ」をBGMに、夏の強い日差しの中で、エアリズムを着用した5人が、爽やかに汗をかきながらゴルフを楽しむという内容。「ロッカールーム編」「人生とゴルフ編」「必要不可欠編」のほか、ウェブ限定の「プレッシャー編」「1日1リットル編」「涼しいサウナ編」の全6種類。  撮影を振り返り、綾瀬さんは「すごいアスリートの方たちとゴルフをして、とても楽しかったです。最後に一番いいショットが決まって、まるで勝ったみたいな気持ちで、今日1回経験しただけなのにゴルファーになりたいなと思いました。風が気持ちいい大自然の中で、みんなでワイワイ楽しく体を動かしたので、ご褒美みたいな楽しい撮影でした」と語っている。 (出典 news-img.dwango.jp) (出典 www.crank-in.net) (出典 i.dai...
エンターテインメント

高岡早紀、美人でグラマーな女流作家役

 俳優の向井理、北村有起哉が共演している、テレビ東京系ドラマ『先生のおとりよせ』(毎週金曜 深0:52)。榎村(向井理)の憧れの存在で、過去に榎村と共同で小説を描いた美人でグラマーな女流作家・壇ノ浦蜜子役に高岡早紀が起用された。  原作は、pixivコミックで連載された漫画家・中村明日美子氏、小説家・榎田ユウリ氏の共著による同名作品。実在する「おとりよせグルメ」を軸に、漫画と小説のリレー形式で紡がれる作品を、『孤独のグルメ』シリーズ、『きのう何食べた?』、『忘却のサチコ』など、数々のグルメドラマを生み出してきたテレビ東京にて連続ドラマ化。ドSで不愛想な官能小説家・榎村遥華(向井)と、ドMで明るくフェミニンな漫画家・中田みるく(北村)。正反対な二人が共同で作品をつくることをキッカケに始まる、「おとりよせライフ」を描く。 (出典 fujinkoron.jp) (出典 img.tokyo-sports.co.jp) (出典 contents.oricon.co.jp) (出典 hochi.news) (出典 news.myn...
エンターテインメント

芦田愛菜と宮本信子がデュエットした主題歌「これさえあれば」初公開!

「このマンガがすごい!」「文化庁メディア芸術祭 マンガ部門」など数々の漫画賞を受賞した鶴谷香央理の「メタモルフォーゼの縁側」の実写化が決定し、この度うららと雪がデュエットした主題歌入り予告映像が解禁した。 2017年に連載が始まって以降、じわじわと話題を呼び「このマンガがすごい!」「文化庁メディア芸術祭 マンガ部門」など数々の漫画賞を受賞した鶴谷香央理の漫画「メタモルフォーゼの縁側」。同作の実写化が決定し、6月17日(金)に全国公開する。 主人公の佐山うららは、周囲に馴染めずひとりこっそりとBL漫画を読むことを毎日の楽しみにしている17歳の女子高生。もうひとりの主人公・市野井雪は、夫に先立たれ孤独に暮らす75歳の老婦人。雪がキレイな表紙に惹かれて買った漫画がBLだったことをきっかけに出会ったふたりが、一緒に漫画を読んで、一緒に笑って、一緒に泣いて、時には激論を交わし、BLで繋がったふたりが育む年の差58歳の友情と挑戦が描かれる。 うららを演じるのは芦田愛菜。2010年に「Mother」(NTV)で脚光をあび、以降俳優として数々の最年少記録を塗り替え、数々の映画、ドラマ、CMな...
エンターテインメント

佐々木希、「しゃべくり007」にゲスト出演

 女優の佐々木希さんが、5月16日放送の人気トークバラエティー番組「しゃべくり007」(日本テレビ系、月曜午後9時)にゲスト出演。佐々木さんが「すごい美人な方。みんなに知ってもらいたい」という一押しの“秋田美人”がスタジオに登場する。  芸能界の一大勢力という「秋田県人会」のメンバーが集結する。佐々木さん、柳葉敏郎さん、藤あや子さん、加藤夏希さん、鳥居みゆきさん、お笑いトリオ「ハナコ」の岡部大さん、お笑いコンビ「磁石」の永沢たかしさんのほか、夫が秋田出身の椿鬼奴さんが出演し、秋田県人会の発足秘話や、秋田県民ならではの話題を繰り広げる。 (出典 jprime.ismcdn.jp) (出典 www.sponichi.co.jp) (出典 hochi.news) (出典 newsimg.oricon.co.jp) (出典 i.daily.jp) (出典 myjitsu.jp) (出典 www.dailyshincho.com) (出典 www.news-postseven.com) ...
エンターテインメント

上白石萌歌のスゴさ再確認、「ちむどんどん」で

 黒島結菜さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)。上白石萌歌さん演じる、歌が大好きなヒロイン一家の三女・歌子の歌唱シーンが話題となっている。これまで「翼をください」「椰子(やし)の実」を独唱し、視聴者の心を打ってきたが、撮影現場ではどのような様子だったのか、制作統括の小林大児チーフプロデューサーに聞いた。  上白石さん演じる歌子は、幼い頃から病気がちで、強烈にシャイな性格。歌をこよなく愛しているが、恥ずかしさから家族以外の前ではなかなか歌うことができない……という人物。  そんな歌子の歌唱シーンは、これまで度々登場してきた。ただ、アーティストとしても活動している上白石さんが歌子役に決まって、歌唱シーンを増やしたりはしていないという。小林さんは「むしろ、上白石さんが歌うことで歌唱シーンはとても力のあるものになるだろうな、と思いましたので、安易に連打するような使い方はしないようにしようね、と(脚本の)羽原大介さんや演出と話しました」と話す。  結果は、その期待以上。実際に撮影してみると、「とても素晴らしかった、心を打たれ...
エンターテインメント

みちょぱ、腹筋&背中を大胆披露

モデルの“みちょぱ”こと池田美優が14日、千葉・幕張メッセで開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER」に出演した。 「SPIRAL GIRL」のステージのトップバッターを務めたみちょぱは、デニムにグリーンのショート丈のトップスをあわせたコーディネートで、鍛え上げた腹筋を披露。美背中も大胆に露出し、健康的な美ボディで観客を魅了した。 「GirlsAward」は、2010年から開催している日本最大級のファッション&音楽イベント。新型コロナウイルスの影響で過去2年は開催を延期しており、2019年9月以来2年半ぶりの開催となる。今回のテーマは、“女の子はきらきら輝き続ける”という思いを込めて「STAY GOLD ~Keep on girls story~」。人気モデルによるファッションショーやアーティストによるライブステージなどを展開した。 (出典 ciimages.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com) (出典 img.sirabee.com) ...
エンターテインメント

橋本環奈、ツイッターでフォロー400万人超の快挙にキュートな喜び動画

 俳優の橋本環奈が14日、自身のツイッターを更新。ツイッターのフォロワーが400万人を突破したことを受け、動画で感謝の思いを伝えた。  橋本は「なんと、ツイッターのフォロワー様、400万人を突破しました。ありがとうございます!いや、400万人って何人?って感じで…本当にいつもありがとうございます! 何気ないツイートとかをしていますけど、みなさんがフォローしてくださって、うれしく思っています」とにっこり。「これからも、あんまり更新頻度高くないかもしれないですが、お届けしていきたいと思っております。ありがとうございます!」と呼びかけた。  この投稿に、おばたのお兄さんが反応し「僕の地元新潟県の人口が230万人で、萌音ちゃんの地元鹿児島県の人口が165万人くらいだから、俺と萌音ちゃんってこと」と返答するなど、さながら大喜利のようなかけあいが行われている。 (出典 cdn.bg-mania.jp) (出典 www.cinemacafe.net) (出典 i.ytimg.com) (出典 www.crank-in.net) ...
エンターテインメント

小芝風花、“偽澪”に「あざと可愛くてヤバい」の声

小芝風花主演「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」の第6話が5月14日放送。“偽澪”に「あざと可愛くてヤバい」「あざとさの連続攻撃、半端なかった」などの反応多数、松本まりか演じる伊和の「あざとさは1日にして成らず」も話題となっている。 すべてを失いボロボロのどん底に陥っていた主人公が、シェアハウスで暮らす妖怪たちに助けられ、妖怪たちと暮らしながらトラブルや悪い奴らを成敗、成長していく姿を描く異色のホラーコメディとして人気を博した前作から2年、再び帰ってきた本作。 いったんは妖怪たちのもとを離れ自立、「妖怪シェアハウス」という小説を書き上げたものの、“書けない呪い”にかかり再びどん底生活へと転落。またシェアハウスの世話になっている目黒澪を小芝さんが演じるほか、弁護士兼経営コンサルをしているぬらりひょん=沼田飛世に大倉孝二。ナースをしているお岩さん=四谷伊和に松本まりか。オークション会社勤務の酒呑童子=酒井涼に毎熊克哉。シェアハウスの世話好き寮母でもある座敷童子=和良部詩子に池谷のぶえ。シェアハウスの引っ越し先である閻魔寺の住職、生臭和尚=佐藤周に池田成志。澪を心配する巡査の佐...
エンターテインメント

藤田ニコル、プリクラショットを公開

モデル・タレントの藤田ニコルが14日、自身のツイッターを更新し、プリクラショットを公開した。 藤田は「じわる。ピンプリ。いつぶり」との文言ともに、ダブルピースで写ったプリクラを紹介。  この投稿に、ファンからは「ハーフツイン好き!」「激かわ!」「待ってた!」などといった声が相次いで寄せられている。 (出典 tsuru.top) (出典 res.cloudinary.com) (出典 prtimes.jp) (出典 public.potaufeu.asahi.com) (出典 hochi.news) (出典 www.j-cast.com) (出典 image.itmedia.co.jp) (出典 news.mynavi.jp) (出典 gendai.ismcdn.jp)
エンターテインメント

浜辺美波、神木隆之介主演のNHK朝ドラ『らんまん』にヒロイン出演決定

 女優の浜辺美波(21)が、神木隆之介(28)主演の2023年度前期のNHK連続テレビ小説『らんまん』でヒロインを務めることが5月10日に明らかになった。浜辺は、神木演じる槙野万太郎の妻である寿恵子(すえこ)を演じる。  ヒロイン抜擢を受け、浜辺は「祖父母、親孝行になる朝ドラという歴史ある番組に神木隆之介さんという敬愛する大先輩と共に出演させていただける機会との巡り合わせに、企画書を読む手が震えるほどうれしかったことを覚えています」とコメント。  さらに「見てくださった方に快い笑顔になっていただけるよう精いっぱい努めます。2023年の春を迎えるのが今から楽しみです。どうぞよろしくお願いいたします」と意気込みを語った。  ネットには「浜辺美波ちゃんは絶対そのうち朝ドラヒロインやると思ってたわ。見たいな」「浜辺美波様が朝ドラヒロイン…しかも神木くん主演…こりゃ絶対見たい」「神木隆之介と浜辺美波が夫婦役の朝ドラとか最強だな!? 来年楽しみ!!」と期待する声が上がっている。  一方で「浜辺美波の暴露のタイミング来ましたよ!」「放送中にガーシーの暴露来たらどーなるんやろ笑...
エンターテインメント

北野日奈子、乃木坂46卒業後の思い告白

 元乃木坂46の北野日奈子が12日、自身のインスタグラムを更新。グループ卒業後の思いを明かした。  北野は4月30日をもって乃木坂46を卒業。「気づけば卒業をしてから2週間が経とうとしています デビュー日である5月4日を迎え、この世界のお仕事を始めて10年目に入りました」と報告した。  続けて、とてもドキドキしている5月だと明かし「一人になったんだな〜と考えるたびにドキドキして、頑張らなくちゃとシャキッとなります」と告白。「この1ヶ月は好きなものを好きな時に食べるような生活をしていたので、またきちんと気をつけていかないとです」とつづった。  また、「皆さんもそれぞれ新しい生活や新しい目標に向かって一生懸命やっているんだろうなと想像すると、勇気が湧いてきます」ともコメント。「一人で頑張るよりみんなで頑張る方が何倍も力が出そうです そういう今も皆さんに支えられているんです、これからもよろしくね」とファンへメッセージを送った。  ハッシュタグでは「#ここ最近すごく寂しくなるんですね #皆さんと会う約束がないということは寂しいものです #季節ごとに会えてたことお話しで...
エンターテインメント

真木よう子、ナチュラルな“老眼鏡姿”が大反響

 俳優の真木よう子が、自身の公式SNSを更新し「ちっちゃい文字がみえにくくなった! お母さんに老眼鏡貸して貰ったら凄い見えた!」とつづった。  真木は「老いは怖くない訳ないです。でも、ありのままでいたいです。本当の美しさはその人の魂だと信じていますから」と投稿し、老眼鏡を掛けたナチュラルな姿を公開した。  ファンからは「老眼鏡でも関係ない。美しすぎる」「すっぴんですか?」「メガネ美人!」「本当の美しさはその人の魂!響きました」「すばらしいお考え」「スッピンやのに可愛いすぎる」などの声が寄せられている。 (出典 news.mynavi.jp) (出典 hochi.news) (出典 cdn.michill.jp) (出典 www.tv-tokyo.co.jp) (出典 www.j-cast.com) (出典 www.crank-in.net) (出典 img.jisin.jp) (出典 storage.mainichikirei.jp)
エンターテインメント

深田恭子、「激怒別れ話」で「6月女優業復帰」が白紙危機?

 女優の深田恭子(39)と、2019年1月に交際が報じられた不動産会社・シーラホールディングス会長の杉本宏之氏(44)が“破局危機”にあると、5月10日配信の『NEWSポストセブン』が報じた。  4月下旬の午前4時過ぎ、深田と杉本氏が東京・西麻布の路地裏で激しく口論をしていたという。記事によると、深田の酒癖の悪さと、たび重なる“昼帰り”に杉本氏は激怒。何度たしなめても深田の行動はあらためられることはなく、杉本氏の気持ちは急速に冷めてしまったとされる。  杉本氏は周囲に「彼女とは終わりました。きっぱり別れます」と告げていたが、深田や彼女の周囲の説得もあり、何とかヨリを戻したという。しかし、もしまた同じことを繰り返せば破局する可能性も出てくると記事では伝えている。  4月21日発売の『女性セブン』(小学館)に、深田の“激ヤセ写真”が掲載され、一部で話題を呼んだことも記憶に新しい。  深田は渡部篤郎(54)夫妻とともに焼肉店とカラオケバーをハシゴしたそうだが、この日は朝から15時間ほど飲んでいたという。 「若い頃から酒豪として知られた深田さんですが、ここ最近の飲...
エンターテインメント

宮崎あみさ、デジタル写真集「宮崎あみさ 小悪魔な彼女」を発売

 女優・宮崎あみさ(19)が13日、デジタル写真集「宮崎あみさ 小悪魔な彼女」(光文社)を発売する。  2019年にアイドルとしてデビューした宮崎。今年2月にアイドル活動を休止し、3月からはテレビ朝日系のスーパー戦隊シリーズ「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」で悪役ヒロイン・ソノニ役として出演。女優として活動の場を増やしている。  アイドル時代からモデルとしても活動しており、最近は漫画誌や週刊誌の表紙にも登場している。今回の撮影ではドラマで培った女優魂で、ロケ地となった千葉の海辺で、とびきりの笑顔や、しっとりとした表情を見せている。 (出典 harajuku-pop.com) (出典 ganryujima-stage.jp) (出典 news.mynavi.jp) (出典 i.pinimg.com) (出典 crayonimg.e-shops.jp) (出典 img.thumva.com) (出典 kai-you.net) (出典 scrambleweb.jp)
エンターテインメント

堀未央奈、人気アイドル役でドラマ出演

元乃木坂46で女優の堀未央奈が、TBS系ドラマ『理想ノカレシ』(5月31日スタート、毎週火曜24:58~)に、人気アイドルグループの不動のセンサー役で出演することが13日、発表された。 TBSでこの春からスタートした新たな深夜ドラマ枠「ドラマストリーム」。その2作目となる『理想ノカレシ』が5月31日深夜にスタートする。 本作は、「TBS連ドラ・シナリオ大賞」第4回大賞受賞者の渡邉真子が原案、第5回の入選者である木村涼子が脚本を担当。2人の若手女性脚本家がタッグを組み、アラサー女性のリアルな恋愛観と、こんなことがあったら・・・という夢のような恋愛模様をオリジナル脚本で届ける。頑張っている女性ほど報われないと言われる日本の恋愛市場・・・だったらいっそ、自分で理想の彼氏を育てる方がいいのかも!? 本作は仕事に家事に頑張る、恋を夢見るすべての女性に送る“王子様育成”ラブストーリーだ。 主演を務める大政絢が演じるのは、仕事をバリバリとこなす“ハイスペック女子”の主人公・小野寺優芽子(おのでら・ゆめこ)。外ではデキる女風でキメているが、家では家事もファッションもテキトーな残念女子...
エンターテインメント

吉岡里帆、親友たちが語る「全くあざとくない」素顔

 女優の吉岡里帆さんが、5月13日放送のトーク番組「A-Studio+(エー・スタジオ プラス)」(TBS系、金曜午後11時)に初登場。地元・京都の幼なじみへの取材で、吉岡さんの「全くあざとくない」素顔が語られる。  幼なじみは、吉岡さんについて「世間ではあざとそうみたいなイメージがあるけど真逆、キツネではなくサルみたいに活発な人」と説明。「芸能人なのにオーラが全くない」という言葉も飛び出す。  番組では、吉岡さんが芸能活動との両立に悩んでいた学生時代や、夢のためにいくつもバイトを掛け持ちしていた下積み時代も明かされる。 (出典 www.crank-in.net) (出典 newsimg.oricon.co.jp) (出典 portal.st-img.jp) (出典 fashionbox.tkj.jp) (出典 i.daily.jp) (出典 kyodonewsprwire.jp) (出典 auctions.afimg.jp) (出典 auctions.c.yimg.jp) ...
エンターテインメント

藤田ニコル、フリーの時は元カレと「どうにか」なっちゃうことも・・・

 5月8日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)で“にこるん”こと藤田ニコル(24)と“みちょぱ”こと池田美憂(23)の親友コンビが出演し、元カレ話を披露した。 「元恋人の連絡先消す? 残す?」というテーマで、南海キャンディーズの山里亮太(45)が弘中綾香アナウンサー(31)に対し、一番連絡先を消しそうな人だと言うと、弘中アナは「人によります。学生時代の“友達”が続いて恋人になった人はやっぱりそのまま。LINEグループとかあったりして」と否定。それ以外の人に関しても「消さないです。消す必要がない」とあえて連絡先を消去することはないと続けた。  藤田も「私も消さないです」と同意したが、田中みな実(36)は遠い目をして「変えられていた……」「ブロックなのかな。送れない……」と自身が相手にされた体験を告白。田中は「“今までありがとう”みたいなのを長文で送ろうと思ったら送れなかった」と明かし、山里から「どんな別れ方したのよ」とツッコまれていた。  藤田は「絶望的な別れとか、超裏切られてとか、浮気されてだったら消すかもしれないです」と語っていたが、親友のみちょぱは「ニ...
エンターテインメント

成田凌と葵わかな「わろてんか」以来の共演

COCOON PRODUCTION 2022 NINAGAWA MEMORIAL「パンドラの鐘」合同取材会が9日、東京都内で行われ、出演者の成田凌と葵わかな、演出の杉原邦生氏が出席した。  本作は、1999年に故蜷川幸雄氏の指名で野田秀樹氏によって書き下ろされた演劇作品。同年に蜷川氏が演出を手掛けたバージョンがBunkamuraシアターコクーンで、野田氏が演出を手掛けたバージョンが世田谷パブリックシアターで、同時期に上演されて注目を集めた。今回、蜷川が七回忌を迎えることから、初演以来23年ぶりにBunkamuraシアターコクーンで上演される。  2017年放送のNHK連続テレビ小説「わろてんか」以来の共演となる成田と葵。成田は2人の関係を、「前のことは気にしていないので、お互いに知り合いではあるけど独特な雰囲気です。ただ、当たり前に信頼関係がある状況でこの作品をやらせてもらえることは大きいと思います」と明かした。  そして、葵について、「すごく成熟した人だと思います。10代の頃からすごくちゃんとした人。(演出の杉原)邦生さんに言われたことをメモしているんですが、そのメ...
エンターテインメント

広瀬すず出演、野田秀樹作・演出の『Q』が今秋ロンドン、台湾で上演

松たか子、上川隆也、広瀬すず、志尊淳らが出演し19年に初演された野田秀樹作・演出のNODA・MAP公演「『Q』:A Night At The Kabuki」が今秋、ロンドン、台湾で海外公演を行うことが11日、分かった。コロナ禍で苦しんだ演劇界にとっても明るいニュースだ。 ロックバンドQUEENのアルバム「オペラ座の夜」の楽曲を使い、「ロミオとジュリエット」を、平家と源氏の争いに置き換えた作品。初演時から英国公演の計画が動き始め、ギターのブライアン・メイも期待を寄せてくれていたという。 コロナ禍で英国公演をあきらめかけたという野田は「オンライン花盛りの時勢は今、劇場に逆流しています」と、生を持って行けることを喜んでいる。QUEENのお膝元である英国、シェークスピアの英国、留学や公演など英国にゆかりの深い野田は「逆凱旋(がいせん)公演」と位置づけている。 松は「今はまだ、ラッキーだな、という感じとしか言いようがないのですが、実際に海を渡るときに実感できるのかもしれません」と話し、上川は「危惧していても始まりません。何もかもを野田さんに委ね『逆凱旋(がいせん)』の一翼を担い...
エンターテインメント

蛯原友里、ショートパンツ姿にまさかの加工疑惑

 モデルの蛯原友里(42)が6日に自身のインスタグラムを更新した。蛯原といえば、昨年、第二子を出産し、現在は2児の母として仕事と両立をしている。  そんな蛯原がこの日「GW、皆さん満喫していますか?深夜1時50分からは『BeauTV』の時間ですよ」とつづり、自身が出演する番組の宣伝とともに黒のショートパンツ姿の写真を投稿した。  この投稿にファンからは「相変わらずスタイル良すぎ」「美脚だなー」「ずっと憧れ!」といった声が多く寄せられていた一方でネット上からは「この写真、全体のバランスがおかしい!」「えびちゃんは加工しないよね?天井がやたら低いんだけど」「天井が低いだけ?えびちゃんがめっちゃデカイ人みたく見える」といった声が。  写真を見ると確かに部屋の天井が低く見え、蛯原とのバランスに違和感がある。たまたまなのかもしれないが、蛯原にまさかの加工疑惑が浮上してしまった1枚となった。 (出典 lee.hpplus.jp) (出典 www.crank-in.net) (出典 tsuru.top) (出典 pds.exblog...
エンターテインメント

吉高由里子、2024年放送のNHK大河ドラマ「光る君へ」の主演決定!

2024年に放送されるNHKの大河ドラマ「光る君へ」の会見が、5月11日に東京・渋谷の同局で行われ、主演を女優の吉高由里子さんが務めることが発表された。本作の主人公は紫式部で、脚本を手がける大石静さんは「この企画を聞いたときに、最初に吉高さんに引き受けてもらいたいと思いました」という熱い思いを明かした。  大石さんは、2020年の連続ドラマ「知らなくていいコト」(日本テレビ系)で吉高さんとタッグを組んだ。「控えめな感じと奔放な感じ、頼りない部分と意思ある部分が同居しているのが、女優さんとして珍しい。コロコロといろんな顔になるところが本当にすてきで、またご一緒したいなと思っていました」と魅力を語った。  本作のオファーを快諾した吉高さんについて、大石さんは「私も迷った企画を、一発でOKしてくださった吉高さんの気持ち、私は一生忘れないと思います」と感謝。「まだ脚本が一行もないのですが、引き受けてくださった思いにも応えたい。吉高さんがこれに出てよかったと思えるような脚本にしたい」と意気込んだ。 (出典 img.fumumu.net) (出典 classy...
エンターテインメント

賀喜遥香、制服姿で髪を乱しながら全力疾走

 アイドルグループ・乃木坂46の賀喜遥香(20)の1st写真集『まっさら』(6月7日発売・新潮社)から、新たに制服姿の先行カットが公開された。  今回公開されたのは、宮古島と来間島を結ぶ全長1690メートルの「来間大橋」を制服で全力疾走する爽やかな一枚。公式ツイッターでは、制服の賀喜が登場する動画「#制服かっきー」も話題となっている。  さらに、公式ツイッターで「オフショット祭り」と題した企画も行われ、第一弾として「憧れていた透明な海と初めて対面するかっきー」のオフショットが5枚公開された。「オフショット祭り」は15日まで行われる予定。  本写真集は初版部数が16万部であることが発表されており、初版16万部は坂道グループのソロ1st写真集としては史上最多。1896年に創業し、今年126周年を迎える新潮社の歴史においても、刊行記録上、写真集としては最大の初版部数となった。 (出典 ray-web.jp) (出典 taishu.jp) (出典 storage.mantan-web.jp) (出典 i.pinimg.com)...
エンターテインメント

吉岡里帆、“映画みたい”な恋愛に胸キュン

 俳優の吉岡里帆が、11日放送の日本テレビ系『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(後8:00)の「ダーツの旅SP」にロケゲストとして出演する。  吉岡は今回「富士山にある村」といわれる『山梨県鳴沢村』へ。富士山の絶景が望める自然豊かな村だけに、到着早々野生の鹿に遭遇し大喜びで、道の駅で出会った名物おばちゃんからは突然変異だという盆栽を紹介され一目ぼれ。即購入を決断し、おばちゃんに「稼ぎがいいですね」と驚かれてしまう。  さらに、オシャレなコーヒースタンドでは、4年ぶりに再会中という女性2人組に話しかけた。2人が話していたのは“結婚”について。実は一人が結婚の報告中だったという。「どんな方なんですか?」と吉岡が尋ねたところ、予想外の返事に「すごい!」とビックリ。彼女の長年の片思いが実ったという“年の差婚”エピソードに吉岡は、「映画みたい」「圧倒されてます」と大興奮だった。  また、窯に引き寄せられて立寄った工房でも素敵な出会いが。窯の主であるベテラン陶芸家の作品に「本当に素敵な作品ばっかり」と感動。中でも大好きな“猫”モチーフの作品にメロメロに。同じく猫好きで、映画...
エンターテインメント

早見沙織、「ローマの休日」は「原点」で「憧れ」

 女優のオードリー・ヘプバーンさん主演の名作映画「ローマの休日」(ウィリアム・ワイラー監督、1953年)のデジタルリマスター版が、日本テレビの映画枠「金曜ロードショー」で5月13日午後9時に放送される。「ローマの休日」が同枠で放送されるのは約18年ぶり。日本語吹き替え版で、声優の早見沙織さんがアン王女(ヘプバーンさん)、浪川大輔さんが新聞記者のジョー・ブラッドレー(グレゴリー・ペックさん)をそれぞれ演じる。早見さんは「SPY×FAMILY」「鬼滅の刃」「聲(こえ)の形」などで知られる人気声優。 「ローマの休日」は、声優を目指すきっかけになった特別な作品で「原点」で「憧れ」だったという。早見さんに「ローマの休日」、声優としての活動への思いを聞いた。 (出典 times-abema.ismcdn.jp) (出典 seigura.com) (出典 i.pinimg.com) (出典 yumeijinhensachi.com) (出典 e-earphone.blog) (出典 pbs.twimg.com) ...
エンターテインメント

芦田愛菜、来春医学部進学内定!

わずか3歳で芸能界入りし、「天才子役」としてその名を馳せた芦田愛菜(17)。いまや、子役のイメージを脱却し、才色兼備の知性派タレントとして確かなポジションを築いている。 「今年5月に、高校生を対象に行われた『高校生の将来就きたい職業に関するトレンド調査』という調査(アイ・エヌ・ジー調べ)で、同世代で憧れる人として、芦田はユーチューバー『コム・ドット』のリーダー、やまとと並んで1位を獲得しています」(情報誌ライター)  芦田は現在、都内の超名門私立女子高に通う高校3年生。リアルな高校生にとっては、あの木村拓哉(49)とCMで共演するなど芸能界で華々しく活躍しつつ、有名難関校に通う芦田の姿は、羨望と尊敬の対象なのだろう。 「芦田は2010年、6歳のとき、テレビドラマ『Mother』(日本テレビ系)でネグレクト被害を受ける少女を演じ、その演技力を絶賛されました。さらに2011年、『マルモのおきて』(フジテレビ系)でゴールデンタイム連ドラ史上、最年少となる7歳で主演。人気を不動のものにしました。  このドラマで共演した鈴木福君とともに『マル・マル・モリ・モリ!』で歌手デ...
エンターテインメント

新木優子、制服姿で前髪重めボブの新ヘア披露

 女優の新木優子が9日、自身のインスタグラムを更新し、前髪を作ったボブヘア姿を公開した。  「7月スタートのテレビ朝日木曜ドラマ『六本木クラス』に楠木優香役で出演させていただきます!」とつづり、制服姿で公園の木陰の下で座っているドラマオフショットを投稿。  ロングヘアだった髪は、肩に付かない程度まで短くなり、重ためな前髪も作った新しいヘアスタイルを披露した。  新木は、竹内涼真が主演を務める7月から始まるテレビ朝日系ドラマ「六本木クラス」(木曜・午後9時)で出演する。同作は人気韓流ドラマ「梨泰院クラス」のリメイク。  ドラマで演じる役柄について「不器用な人だけど、自分の意思はしっかりあるとても強い女性」と説明し「楽しみにしていただけると嬉しいです!」と記した。 (出典 i.ytimg.com) (出典 pbs.twimg.com) (出典 gendai.ismcdn.jp) (出典 www.musicvoice.jp) (出典 times-abema.ismcdn.jp) (出典 d3bh...
エンターテインメント

山本舞香、犬ファーストの生活を告白

 俳優の山本舞香が「bis」(光文社)5月号のインタビューに登場。愛犬との暮らしについて語りました。  山本と一緒に暮らしているのはマルプー(マルチーズとトイプードルのミックス)の「シェリ」ちゃんと、ティーカッププードルの「レニ」くんの2匹です。インタビュアーから「小さくて可愛い存在といえば愛犬ですよね」と問われると山本は、<チビ達は本当に可愛いです>と回答。  山本はいつも2匹たちと一緒に寝ているといい、彼女が布団を開くと潜り込んでくるそう。山本がワンちゃんに腕枕をしていることもあるようです。しかし、「肩が凝ったりしそうですが」と聞かれると、<凝りますよ!(笑)>と即答。<寝ているときはつぶさないようにすごく気を使っているので、体がバキバキになりますが、可愛いからいいんです。私が整体に行けばいいだけのことだし!>とワンちゃんファーストの暮らしをしていると明かしました。 (出典 post.tv-asahi.co.jp) (出典 myjitsu.jp) (出典 grapee.jp) (出典 nikkan-spa.jp) ...
エンターテインメント

広瀬すず&松坂桃李、『流浪の月』メイキング写真解禁

5月13日(金)に全国公開となる、広瀬すずと松坂桃李をダブル主演に迎えた李相日監督最新映画『流浪(るろう)の月』。このたび、本作のメイキング写真が一挙に解禁された。 実力と人気を兼ね備えた俳優・広瀬すずと松坂桃李の2人が紡ぐ物語は、2020年本屋大賞を受賞し、同年の年間ベストセラー1位(日販単行本フィクション部門、トーハン単行本文芸書部門)に輝いた凪良ゆうによる傑作小説が原作。10歳の時に、誘拐事件の“被害女児”となり、広く世間に名前を知られることになった女性・家内更紗(かない さらさ)を広瀬が、その事件の“加害者”とされた当時19歳の青年・佐伯文(さえき ふみ)を松坂が演じる。また、事件から15年経った現在の更紗の恋人・亮を横浜流星が、癒えない心の傷を抱える文に寄り添う看護師・谷あゆみを多部未華子が演じ、加えて、趣里、三浦貴大、白鳥玉季(子役)、増田光桜(子役)、内田也哉子、柄本明らが共演に名を連ねている。 2人の限りなく稀有な関係性をスクリーンに描き出すのは、デビュー以来そのエモーショナルで骨太な作風で観客の心を鷲掴みにしてきた『フラガール』『悪人』『怒り』などの李相日...
エンターテインメント

宇垣美里、週刊FLASHの表紙と巻頭グラビアに登場

 元TBSアナウンサーでフリーの宇垣美里(31)が10日発売の週刊FLASH(光文社)の表紙と巻頭グラビアに登場。透明感あふれる爽やかな姿を見せている。  現在ドラマ「明日、私は誰かのカノジョ」(MBS/TBSドラマイズム)に出演中。「人からどう見られるかよりも、自分が自分をどう表現するかを大事にしています」とコメント。女優として開眼した宇垣のグラビアでの表現ぶりにも注目したい。  同号にはほかに神部美咲、水崎綾女、アイドルグループ「FRUITS ZIPPER」の櫻井優衣、TikToker・なな茶、石岡真衣らが登場する。 (出典 img.sirabee.com) (出典 img.fumumu.net) (出典 www.sponichi.co.jp) (出典 bunshun.jp) (出典 i.daily.jp) (出典 cdn.fineboys-online.jp) (出典 www.crank-in.net) (出典 storage.mantan-web.jp) (...
エンターテインメント

中川翔子、話題の写真集から“激レアしょこたん”解禁

タレント・俳優の中川翔子(36)が、9日発売の『週刊ヤングマガジン』23号(講談社)のグラビアに登場。大きな話題となっているデビュー20周年記念写真集『ミラクルミライ』(6月8日発売)から、ひと足早く未公開のアザーカットを解禁した。  中川にとって10年ぶりとなる写真集は、全編沖縄で撮影され、中川が“生きた証を残したい”と挑んだ永久保存版。『ミスマガ』時代を思い出させる王道ビキニショットをはじめ、今だから着こなせる大人っぽいランジェリー姿やドレス姿、さらに自らが「今まで以上に攻めた」と公言する過去最高の色っぽいショットまで、たっぷりと収録する。  今回は写真集から“激レアしょこたん”カットを披露。ビーチでの王道ビキニショットや、背中の大胆に見せる大人のドレスショット、さらには黒いレースのランジェリーでヒップラインをあらわにしたショットなど、写真集の期待が大きく高まる先行カットとなっている。 (出典 www.sonymusic.co.jp) (出典 img.tokyo-sports.co.jp) (出典 www2.nhk.or.jp) ...
エンターテインメント

松井珠理奈、活動休止発表で“第2の人生”を歩む?

昨年4月にSKE48を卒業したタレントの松井珠理奈が、体調不良により当面の間、活動を休止することを4月30日、所属事務所が公式HPで発表した。  HPでは《松井珠理奈は、体調不良が続いており、静養に専念するため、当面の間活動を休止させていただくことをご報告申し上げます》と報告。  続けて、《当事務所としましても、静養に必要な環境を整えるとともに、できる限りの支援をしてまいります》と事務所の対応を表明した。活動休止中は、SNSの更新も休止するという。  「SKEの〝絶対センター〟で、直近で最後のAKB48グループ総選挙となった2018年には1位を獲得。しかし、グループを卒業してソロになってからは、驚くほど仕事がなかった。グループ時代からメンタルが不安定で何度か休養していたが、思ったほど仕事が入らないことも病んでしまった理由では」(テレビ局関係者)  グループのメンバーとしては大活躍だったが、ソロでは歌手・女優としての実績がないだけに、今後、仕事復帰しても厳しい状況はなかなか改善しないと思われるが、今後、〝第2の人生〟を歩むという選択肢もありそうだというのだ。 ...
エンターテインメント

貴島明日香、初写真集 ベッドの上で美ボディ披露

 先日、5年間務めた朝の情報番組『ZIP!』のお天気キャスターを卒業し、待望の1st写真集『あすかしき。』を発売した貴島明日香が、5月9日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』(23号)の表紙&巻頭グラビアに登場した。ベッドの上などで美肌輝く姿を披露した貴島は、何気ない日常への思いや、卒業して生活が変わったいましてみたいことを、語ってくれた。  * * * 『あすかしき。』とは?  写真集を出すことは、憧れであり目標でした。この写真集は、2年間という時間、沖縄から北海道までという場所、そして3名のカメラマンさんとさまざまな角度から私を切り取っています。見たことのない表情がたくさんで、私自身が一番びっくりしました。 『ZIP!』を卒業して  生活の一部だった『ZIP!』を卒業して、時間の使い方はずいぶん変わりました。夜更かしをしたいけど、早起きもしたい。とりあえずいろいろやってみます! 海外旅行にも行きたいな。でも、飛行機は苦手なんです(笑)。変わらないのは、にゃんず(「たいが」と「とわ」)と過ごす何気ない時間が一番幸だってことです。 (出典 actr...
エンターテインメント

綾瀬はるか、フジ『元彼の遺言状』演技絶賛

 女優の綾瀬はるか(37)が主演する月9ドラマ『元彼の遺言状』(フジテレビ系)が好調だ。4月11日の初回放送の平均世帯視聴率は12.1%、第2話は10.3%、そして25日に放送された第3話では10.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。 「”元彼の遺言状”は、2021年の第19回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した、新川帆立氏の同名小説をドラマ化したもの。綾瀬さんが演じるのは、お金も地位も名誉も、そして難事件も諦めない剛腕弁護士・剣持麗子。  そんな麗子の元彼が残した奇妙な“遺言状”をきっかけに、さまざまな殺人事件に巻き込まれていくというストーリーになっています。  特に、評価が高いのが綾瀬さんの演技力です。容姿端麗で、我が道を突き進む“剛腕さ”が魅力の麗子というキャラクターを見事に演じ切っており、SNS上では、“本の世界から出てきたみたい!”、“やっぱり、綾瀬はるかって華があるなあ”といった絶賛の声が寄せられています」(制作会社関係者) 『元彼の遺言状』で綾瀬とタッグを組んだのは、人気俳優の大泉洋(49)。綾瀬と大泉は、ドラマの宣伝でバラエティ...
エンターテインメント

山田杏奈、キムタク主演ドラマの“ボクシング女子”で存在感

 木村拓哉(49)主演の連続ドラマ「未来への10カウント」(テレビ朝日系)で、舞台となる松葉台高校ボクシング部の女子部員・水野あかりを演じる若手女優・山田杏奈(21)が注目を集めている。 「大手芸能事務所『アミューズ』に所属していることから、同社の看板女優である深津絵里さん(49)や、4月1日に同社を独立した上野樹里さん(35)に続くような女優に成長するのではないかという期待も出ています。数年後の朝ドラ女優は射程圏内でしょう」(制作会社スタッフ)  山田は4月28日に放送された第3話で見せた“体当たり演技”で存在感を発揮した。  木村が演じるボクシング部コーチ兼非常勤講師の桐沢祥吾に、「ケンカで勝てるボクシングを教えてください」と直談判。幼い頃に実父を亡くし、離婚した母親の再婚相手(袴田吉彦)が復縁を迫って母親につきまとっており、時に暴力も振るうことから、自己防衛のための実戦ボクシングの習得を熱望したのだ。 (出典 storage.mantan-web.jp) (出典 images-na.ssl-images-amazon.com) ...
エンターテインメント

橋本環奈、「千と千尋」大ヒットでも浮かぬ顔の理由

「東宝」創立90周年の記念事業のひとつとして2月に始まった舞台「千と千尋の神隠し」が日本の演劇界で今年最大のヒットとなっている。橋本環奈(23)と上白石萌音(24)のダブルキャストで話題になったこの舞台は、初日から7月の名古屋「御園座」までの全公演が全て完売した。  今回の舞台の成功は、やはり好感度の高い2人をキャスティングしたことが大きい。中でもこれが初舞台である橋本が、日々ステップアップしていく姿を目の当たりにできるのがスタッフたちのモチベーションにつながっているという。 「公演初日から今までの演技を見比べると成長ぶりが一目瞭然です。明らかに女優としての熱量が変わってきています。芝居がびっくりするほど大きくなっていますし、マスコミにダメ出しされた発声方法も見違えるほど上手になりました。公演当初、橋本は上白石との比較をすごく気にしていたらしいのですが、最近では全くと言っていいほど口にしなくなりました。自分の芝居に自信を持った何よりの証拠でしょう……」(演劇関係者) (出典 post.tv-asahi.co.jp) (出典 aop-emtg-jp....
エンターテインメント

嵐莉菜、「マイスモールランド」公開記念舞台あいさつ

 モデルの嵐莉菜(18)が7日、都内で女優デビューを果たした初主演映画「マイスモールランド」(川和田恵真監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。  生まれた地を離れ、日本で難民申請をしながら暮らすクルド人女子高生・サーリャの葛藤や成長を通じて現代を映し出す作品。劇中でサーリャは父、妹、弟と生活している設定だが、実はその家族役として実父アラシ・カーフィザデー(49)、実妹リリ・カーフィザデー(14)、実弟リオン・カーフィザデー(8)がオーディションを経て出演しており、この日の壇上で“一家集結”を果たした。  肉親と一緒の舞台あいさつに嵐は「普段だったら信じられない光景。家族にとって貴重な経験になりました」と笑顔。共演の奥平大兼(18)も「クランクイン前に『リオン君がすごくかわいい』と聞いていて、現場で会ったら、本当にかわいい子でした」と目尻を下げると、川和田監督も「一緒にごはんを食べてもらうだけで家族の雰囲気が出るんですよね」とリアルな“ファミリー感”に感謝した。 (出典 www.musicvoice.jp) (出典 www.asahicom.jp)...
エンターテインメント

乃木坂46:5期生全員で初のファッション撮影

 アイドルグループ「乃木坂46」のデビュー10周年記念公式ムック「N46MODE(エヌヨンロクモード) vol.2」(光文社、5月10日発売)で、5期生が全員で初めてのファッション撮影に挑戦した。公開されたカットでは、メンバーがピンクを基調としたファッションに身を包み、キュートでフレッシュな姿を披露している。  5期生は五百城(いおき)茉央さん、池田瑛紗(てれさ)さん、一ノ瀬美空(みく)さん、井上和(なぎ)さん、岡本姫奈(ひな)さん、小川彩さん、奥田いろはさん、川崎桜さん、菅原咲月さん、冨里奈央さん、中西アルノさんの11人。誌面ではインタビュー、Q&Aと共にメンバーを紹介するほか、サインも初公開する。 (出典 images-na.ssl-images-amazon.com) (出典 realsound.jp) (出典 www.nikkansports.com) (出典 www.asahibeer.co.jp) (出典 www.nikkansports.com) (出典 cdfront.tower.jp) ...
エンターテインメント

小芝風花“澪”、祈りが通じる瞬間に感動の声多数

小芝風花主演「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」の第5話が5月7日放送。菅原道真公の言葉に「良い言葉なんだよな…」「沁みる……」などの声殺到、“祈り”の力で澪の呪いが解けるシーンにも「祈りの力は偉大」など感動の声が集まっている。 主人公の目黒澪に小芝さん。ぬらりひょん=沼田飛世に大倉孝二、お岩さん=四谷伊和に松本まりか、酒呑童子=酒井涼に毎熊克哉、座敷童子=和良部詩子に池谷のぶえ。今シーズンから引っ越したシェアハウスがある閻魔寺の住職・生臭和尚=佐藤周に池田成志。その息子・佐藤満に豊田裕大といった俳優陣が出演する本作。 ※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。 前回、澪が書いたAIに関する記事が大作家・大河内(木村靖司)の怒りをかい、編集長の上竜樹(安井順平)は澪と小豆沢にクビを言い渡す。小豆沢が金ぴかマントの謎の妖怪と化し、銭つぶて攻撃で澪に襲いかかる。間一髪のところでのんべとぬらりが助けに入る。小豆沢の正体は小豆を数えるのが得意な妖怪・小豆洗いだったが、闇落ちして銭洗いとなってしまっていた。 小豆洗いが自分と同じく上の呪いにかかっているのではと...
エンターテインメント

峯岸みなみ、年内結婚か? 心境に変化が・・・

 元AKB48のタレント・峯岸みなみ(29)の〝結婚Xデー〟は――。  人気ユーチューバー「東海オンエア」のてつやと交際中の峯岸。結婚秒読みともいわれるが、先月29日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」では、芸能界からの寿引退を考えたことがあると告白した。  昨年5月に〝最後の1期生〟としてAKB48を卒業したが、その後の生き方に迷っていたという峯岸は「仕事も辞めて結婚もありかなって、一瞬思った」と明かした。  それでもアイドル時代に浴びた注目を「全部、恋人に『私を愛(め)でてくれ、褒めてくれ』という圧をかけちゃうのが怖くなった」と自己分析。「『あ、仕事を続けなくちゃいけないな、それでバランス取んなきゃいけないな』って、ちょうど考えてたところ」と仕事を続けることで、てつやに過剰な愛を求めることに歯止めをかけていることをにおわせた。  共演者の「3時のヒロイン」のかなでは「『考えてたところ』って、今現在ってことですか?」とツッコむほどで、結婚秒読みを思わせるが、峯岸と親しい元女性アイドルは「いつ結婚してもおかしくないですよ!」と明かし、こう続け...
エンターテインメント

井頭愛海、「新しい神谷薫像を」初ミュージカル&初舞台「るろ剣」17日開幕

 女優の井頭愛海(21)が夢をかなえる。17日開幕のミュージカル「るろうに剣心 京都編」(6月24日までIHIステージアラウンド東京)にヒロイン・神谷薫役で出演。漫画原作でアニメ、映画、舞台とメディアミックスが展開されてきた人気作で、初ミュージカル&初舞台を踏む。  小学生の頃にミュージカルに憧れ、コンテストに応募して芸能界入り。デビュー10年目を迎え「ミュージカルをやりたいという思いは常にどこかにあったので、ついにという気持ち。10年目で良いスタートと言いますか、新しい挑戦ができるのは成長できる機会」とテンションを上げた。  薫役はアニメで藤谷美紀(48)、映画で武井咲(28)と、同じオスカープロモーションの所属女優が歴任。オーディションで大役を射止め「夢のようでした。皆さんの名に恥じないように務めたいですし、自分もまた新しい神谷薫像を作れたら」と意気込む。  道場師範代という役どころでアクションは必須。歌唱力やリズム感も試される。アクションライセンス(殺陣と技斗)を持ち、アイドルグループ・X21の経験から「10代で挑戦したことを舞台で生かす時」と位置づけ。「年に1...
エンターテインメント

広瀬すず、アルパカと触れ合い大興奮

女優の広瀬すずが、9日に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『あしたの内村!! 軽井沢移住&韓国ドラマ裏側潜入!広瀬すずと憧れの人生に没入SP』(19:00~)に出演する。 広瀬は、「あした世界一癒やされる動物アルパカを飼ったら」と題して、コロナ禍でペットを飼う人が急上昇中の今、癒やされるペット・アルパカを飼ったらどんな生活が待っており、どれだけ癒やされるのかも完全シミュレーション。スタジオ中が「アルパカって家で飼えるの!?」と疑問を口にする中、広瀬は「飼ったら、どんな風にコミュニケーションを取れるんだろう?」と興味津々な様子だ。 そこで、番組では3年前から実際にアルパカを飼い始めたという飼い主の家を訪問取材。すると、犬や猫だけでなくペンギンやマイクロブタなど究極の癒やしペットなどを飼う人も増えている中、アルパカを飼っているからこそ体験できる癒やし体験の数々が明らかになるなど、アルパカとの生活に没入できる映像に、スタジオからも「かわいい!」の声が止まらない。 さらに、没入映像だけでなく、広瀬が実際にアルパカとの触れあい体験をすることになり、初めての餌やりやアルパカ散歩...
エンターテインメント

高田夏帆、朝ドラヒロイン親友役で注目も・・・

 黒島結菜さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)に出演している女優の高田夏帆さん。2016年の「とと姉ちゃん」以来、6年ぶりの朝ドラで、ヒロイン・暢子(黒島さん)の親友の前田早苗を演じ、注目を集めている。一方で、特撮ドラマ「仮面ライダービルド」(2017~18年)のヒロイン・石動美空(みーたん)として、特撮ファンに根強い人気を誇る高田さんに、今の思いを聞いた。  「ちむどんどん」は、2014年度後期の朝ドラ「マッサン」などの脚本家・羽原大介さんのオリジナル作品。2022年に本土復帰50年を迎える沖縄が舞台で、沖縄料理に夢をかけるヒロイン・暢子と、強い絆で結ばれた4兄妹の笑いと涙の物語となる。  高田さん演じる早苗は、暢子の高校の同級生にして、親友。料理部の部長を務め、卒業後は東京の大学への進学を目指す。父は、暢子たちが暮らす村の「共同売店」を取り仕切る前田善一(山路和弘さん)。  初登場は4月22日放送の第10回。終盤、セーラー服姿で現れ、暢子に「暢子、遅刻するよ」と呼びかけると、SNS上では「友達みーたんだった?」...
エンターテインメント

ちゃんみな、マツコ・デラックスと意気投合

 シンガーソングライター/ラッパーのちゃんみなが、きょう7日放送の日本テレビ系『マツコ会議』(毎週土曜 後11:00)に出演。マツコ・デラックスと“美”や“幸せ”について語り合う。  10代・20代に支持されるちゃんみなは、2017年にメジャーデビューし、昨年10月には23歳にして日本武道館でワンマンライブを成功。その魅力についてファンは「実体験にもとづいた歌詞に救われる」と言う。容姿に対する中傷と賛美の経験から生まれた楽曲「美人」のミュージックビデオ(MV)は、公開からわずか5日間で100万回再生を突破した。  マツコは開口一番「第一声でこれはどうかと思うんだけどね、体がいい」と笑わせながら、「違うのよ! ちょっとぽっちゃりとかぐらいのエロティシズムというかさ、いろんな人がいて、いろんな綺麗さがあるっていうのを、ちゃんとやってくれている日本人っていないからさ。パフォーマンスも含めて世の中に対して闘っている感じが見えるのが、すごいアタシ好きなの、この人」と絶賛する。  ちゃんみなが「いろんなことを言われやすいタイプだと思うんですけど、見た目的にも」と自身について語ると...
タイトルとURLをコピーしました