橋本マナミ、ダメ男にハマっていた過去を暴露

 6月1日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で、国生さゆりが「ろくでもない男とばかり付き合う理由」がトピックとして取り上げられ、ダメ男との恋愛について出演者の間で議論が交わされた。

 遠野なぎこは、国生本人と食事や家に遊びに行くなどプライベートでも親交があったと言い、「とても繊細でデリケートな女性らしい女性」だという。

 さらに遠野自身、ダメ男との恋愛を経験しており、「ろくでもない男って魅力的なんですよ。お金はないけど時間があったり、たっぷり自分のそばにいてくれたり。だから、ろくでもない男だとわかっていて付き合う」と語った。これには、ネット上で「なぎこ、結構ギリギリ行くな」「普通の男がつまらないってタイプなんだろ。アイツと付き合うのやめとけっても聞かない」といった声が聞かれた。

 橋本マナミも「私も結婚を考えていない時は、そういう方大好きだったので。もう刺激的で毎日が楽しかったです。辛いけど。ジェットコースターみたいな恋愛なんですよ。そういう方たちって」と語った。だが、そうした経験は無意味ではなかったようで、「人生の肥やし、芸の肥やしじゃないですけど。だから、そういう方を沢山見てきたので、結婚相手がちゃんといい方が見つけられたのも、経験があったからこそかなっていう」と振り返っていた。

橋本マナミ、ダメ男にハマっていた過去を暴露「そういう方大好きだった」大島アナは元夫を思い出す? | リアルライブ
 6月1日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で、国生さゆりが「ろくでもない男とばかり付き合う理由」がトピックとして取り上げられ、ダメ男との恋愛について出演者の間で議論が...
タイトルとURLをコピーしました