「やんごとなき一族」で怪演! 松本若菜に集まる熱視線

 女優、松本若菜の快進撃が止まらない。

 現在、放送中の「やんごとなき一族」(フジテレビ系)ではヒロインの土屋太鳳がすっかりかすんでしまうほどの怪演ぶりが大きな話題に。

 顔芸とクセが強すぎる演技はあの伝説の昼ドラ「牡丹と薔薇」でブレークした小沢真珠の再来か!? の声も上がるほど。

「松本劇場」という言葉も生まれ、今や松本演じる、深山家の長男(尾上松也)の妻・美保子見たさに「やんごとなき一族」を見るという視聴者もいるほどだ。

「松本は現在38歳。デビューは『仮面ライダー電王』(主演は佐藤健)です。当時からキリッとした美貌が注目されていたのですが、その後はなぜか鳴かず飛ばず。今年に入ってから急に売れてきたという印象です。ネットフリックスで人気のドラマ『金魚妻』で眞島秀和と濃厚な濡れ場を演じたのですが、その『頭痛妻』も好評でしたし、年明けの連ドラ『ミステリと言う勿れ』(フジ系)では猫田十朱刑事を好演しました」(ドラマウオッチャー)

「やんごとなき一族」で怪演! 38歳・松本若菜に集まる熱視線「小沢真珠の再来」の声も|日刊ゲンダイDIGITAL
 女優、松本若菜の快進撃が止まらない。 現在、放送中の「やんごとなき一族」(フジテレビ系)ではヒロインの土...
タイトルとURLをコピーしました