中川翔子、仲良し母の行動に激怒した過去を語る

タレント、中川翔子(37)が20日放送のフジテレビ系トークバラエティー「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演。仲のいい母の予想外の行動に激怒した過去を語った。

この日は「親に反抗したことは経験はあるか?」というトークテーマが話題に。中川は「全然芸能界反対とかもなかったし、『勉強しろ』とかも全然言われなかったんですけど、ちょいちょいぶつかってましたかね。父がずっといなかったので、母と友達みたいな関係だった」と切り出した。

仲良しの母とは恋愛話もしていた。ある日、中川に大好きな人ができたことを伝えると「すごい嬉しい」と喜んでくれたという。ところが、「家に帰ったら母が私の歯ブラシで亀の甲羅磨いてたことがあった。『えーっ!?』ってもう泣き叫んで」と予想外の母の行動を告白。

中川翔子、仲良し母の行動に激怒した過去「私の歯ブラシで亀の甲羅を…」
タレント、中川翔子(37)が20日放送のフジテレビ系トークバラエティー「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演。仲良しの母の予想外の行動に激怒し…
タイトルとURLをコピーしました