“新人女優”片岡凛、初グラビアだと思えない表現力と透明感

 新人女優・片岡凛が10日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)15号で初登場にして初表紙を飾った。

 2022年最初で最高の大抜てき。まだ誰も知らない、でもきっとすぐに誰もが知ることになる新人女優・片岡凛が「ヤンジャン」初登場にして初表紙を飾っている。

 撮影は高校卒業を間近に控えるなかで敢行された。制服姿は多くの人の甘酸っぱい記憶をくすぐるような、ノスタルジー感と清潔感にあふれる撮影に。初グラビアだと思えない表現力と透明感を見せつけている。

https://www.crank-in.net/news/101785/1
タイトルとURLをコピーしました