歌手・音楽家

エンターテインメント

広瀬アリス、あいみょんと共演CMが話題に

女優の広瀬アリス(27)が24日、自身のツイッターを更新。シンガーソングライターのあいみょん(27)とのツーショットを公開し話題となっている。  アリスといえば以前、「スタジオで撮影してたら違う階にいました。」とコメントを添え、奥で椅子に座っている妹で女優の広瀬すず(23)を写しながらの自撮りショットを公開したところ、突然の姉妹ショットにリプライ欄には「最強の姉妹だわ!」「奇跡のツーショット!」などのコメントが寄せられ注目を集めていた。  そんなアリス、今回の投稿には「みょんさんと淡麗グリーンラベルのCMだよ〜チーム恋マジ」などとつづり、数枚の写真をツイート。24日から放送を開始したキリンの発泡酒「淡麗グリーン」のCMのオフショットのようで、白い砂浜で2人が微笑む姿などが収められている。この投稿に対してリプライ欄には「アリスさんもあいみょんさんも綺麗ですね~」「めっちゃ綺麗な写真!!!」「うわ、もう最高のペアやん!」「すごく素敵な写真ですね」などの絶賛の声が殺到している。 (出典 i.ytimg.com) (出典 i.bb-navi.com) ...
エンターテインメント

ちゃんみな、マツコ・デラックスと意気投合

 シンガーソングライター/ラッパーのちゃんみなが、きょう7日放送の日本テレビ系『マツコ会議』(毎週土曜 後11:00)に出演。マツコ・デラックスと“美”や“幸せ”について語り合う。  10代・20代に支持されるちゃんみなは、2017年にメジャーデビューし、昨年10月には23歳にして日本武道館でワンマンライブを成功。その魅力についてファンは「実体験にもとづいた歌詞に救われる」と言う。容姿に対する中傷と賛美の経験から生まれた楽曲「美人」のミュージックビデオ(MV)は、公開からわずか5日間で100万回再生を突破した。  マツコは開口一番「第一声でこれはどうかと思うんだけどね、体がいい」と笑わせながら、「違うのよ! ちょっとぽっちゃりとかぐらいのエロティシズムというかさ、いろんな人がいて、いろんな綺麗さがあるっていうのを、ちゃんとやってくれている日本人っていないからさ。パフォーマンスも含めて世の中に対して闘っている感じが見えるのが、すごいアタシ好きなの、この人」と絶賛する。  ちゃんみなが「いろんなことを言われやすいタイプだと思うんですけど、見た目的にも」と自身について語ると...
エンターテインメント

水樹奈々、ニューアルバムの発売が決定!

水樹奈々が自身通算14枚目となるオリジナルアルバム『DELIGHTED REVIVER』を7月6日(水)にリリースすることが決定した。前作『CANNONBALL RUNNING』から約2年半ぶりのリリースとなっており、シングル「FIRE SCREAM」「Get up! Shout!」と、配信限定だった「Link or Chains」「Red Breeze」「ダブルシャッフル」が収録される。さらに、すでに発表されている「鋼の錬金術師 MOBILE」主題歌の「スパイラル」、NHK松山「ひめDON!」テーマソングの「全力DREAMER」を含む新曲10曲を収録した全15曲入りとなる。 初回限定盤は特製BOXとスペシャルフォトブックが特典として付属し、ケースが特殊カラーケース仕様となる。さらに同梱されるBlu-rayにはアルバムのメイキング映像と「NANA REVIVER FESTA 2022 特別編」が収録されることも決定! 「NANA FESTA」通称“ナナフェス”は、2007年と2014年に開催されたスペシャルイベント。そのナナフェスを本作では特別編と題し、新規撮り下ろし映像で収録さ...
エンターテインメント

華原朋美、体重25キロ減ボディで高級ブランドコーデ

 歌手・華原朋美が11日付でSNSに投稿。ブログでは「今日のファッション」と題して、「お仕事お疲れ様です 今日の服装です」と記して、高級ブランド服に身を包んだ笑顔写真をアップした。  「VUITTONの靴 レギンス GUCCIのインナー アライアの薄手のコート とてもお気に入りのコーデです」と、にこやかに微笑み、「ノーメイクでごめんなさーい」とつづっている。  1月1日に「79キロ」だったという体重を、連日のジム通いで4月2日に「54・7キロ」まで減量したと公表して話題になっている。 (出典 static.blogos.com) (出典 image.pia.jp) (出典 image.itmedia.co.jp) (出典 www.billboard-japan.com) (出典 img.tokyo-sports.co.jp) (出典 img.tokyo-sports.co.jp) (出典 jprime.ismcdn.jp) (出典 s.eximg.jp)
エンターテインメント

華原朋美 ついに減量20キロ突破 体重計で現体重公表

 歌手・華原朋美が26日、SNSで1週間ぶりにダイエット中の現体重を報告した。  昼間に「体重計に久々に乗ったら!!!いいぞ!いいぞ!この調子で頑張ります」と題して、「0.4キロ痩せてました」と体重計に乗った写真をアップした。  その後、ジムでバイクをこぎ、器具を持ち上げるトレーニングや、スクワットなどをハードに行い、表情をゆがめている写真などもアップ。  さらに夜に「今日の体重」と題して投稿し、「今現在の体重です」と、さらに減量に成功したことを体重計写真で伝えた。「ブログを見にきてくださって応援してくださる皆様のおかげもあってここまできました」と感謝。「明日もパーソナルトレーニング頑張ります」と記した。  華原は2月にブログで「11キロ痩せました」「実は1月1日に体重計に乗って測ったら79キロありました」とも明かし、その後も、連日のジム通い、パーソナルトレーニングの様子を伝えていた。 (出典 biz-journal.jp) (出典 nakano-ipc.jp) (出典 www.zakzak.co.jp) (出典...
エンターテインメント

あいみょん、『18祭』テーマ曲「双葉」配信スタート

シンガー・ソングライターあいみょんが24日、NHK総合で23日に放送された『あいみょん18祭(フェス)』のために書き下ろした新曲「双葉」の配信をスタートした。  同曲は、日本全国の18歳世代(17~20歳)からメッセージやパフォーマンス動画を募り、あいみょんがその動画を見て制作した。『18祭』本番では、あいみょんとリモートでつながった18歳世代1000人が「双葉」を大合唱。あいみょんも18歳世代も涙の熱唱となり、大きな感動を誘った。 (出典 jprime.ismcdn.jp) (出典 static.chunichi.co.jp) (出典 www.nikkansports.com) (出典 www.wws-channel.com) (出典 m.media-amazon.com) (出典 grapee.jp) (出典 res.cloudinary.com) (出典 www.tfm.co.jp) (出典 asagei.biz)
エンターテインメント

荻野目洋子、「ダンシング・ヒーロー」が再ヒット !

歌手の荻野目洋子が、24日に放送されるテレビ朝日系トーク番組『徹子の部屋』(毎週月~金曜13:00~)に16年ぶりの出演を果たす。 80年代に一斉を風靡した荻野目は、現在3姉妹の母。子育て期間の丸4年間は歌手活動を行っていなかった時期も。しかし華やかな表舞台から遠ざかることへの焦りは特になく、目の前の家事に勤しんでいたところ突如「ダンシング・ヒーロー」がリバイバルヒットしたという。そのきっかけとなった大阪府立登美丘高校ダンス部とのコラボ映像も公開する。 (出典 post.tv-asahi.co.jp) (出典 victor-store.jp) (出典 i.kfs.io) (出典 www.110107.com) (出典 m.media-amazon.com) (出典 m.media-amazon.com) (出典 img.tokyo-sports.co.jp) (出典 cdn.asagei.com) (出典 victor-store.jp)
エンターテインメント

ハラミちゃん、異色の全国ツアーを来月2日にスタート

 ピアニストでユーチューバーのハラミちゃん(年齢非公表)が異色の全国ツアーを来月2日にスタートさせる。7月まで14都市で開催し、いずれも昼夜2回の計28公演。異例の試みなのが、観客のリクエストだけに応えていくという「セットリスト(曲目表)なし」の夜公演だ。  「冒険みたいでドキドキしています。どんなリクエストが来るか分からない。ハラハラ、ハラミちゃんの醍醐味(だいごみ)だと思います」  昼公演は「表メニュー」と題し、新アルバム「ハラミ定食2~新メニュー揃いました!~」(23日発売)の収録曲を中心に披露。これに対し「裏メニュー」と題した夜公演は、リクエストに即興で応えるライブをメインにトークやクイズコーナーも設ける。全国ツアーは20年12月~21年2月に開催して以来2度目で「いろんな土地でピアノの音色を届けたい」と本番を心待ちにしている。  その場で求めに応えるスタイルは活動の基本だ。公共施設などに設置されている誰でも演奏可能なストリートピアノで弾き、その様子をYouTubeで公開しているハラミちゃん。現場では聴衆のリクエストに応じ、知らない曲は、その場でスマートフォン...
エンターテインメント

百恵さんがおばあちゃんに、三浦祐太朗の第一子誕生

 3月21日、シンガーソングライター・三浦祐太朗と、妻で声優の牧野由依の間に、第一子が誕生したことがわかった。  三浦はこの日インスタを更新。《私事で恐縮ですが、父になりました。コロナ禍で残念ながら立ちあい、面会は叶いませんでしたが、妻も娘も命懸けで頑張ってくれました。我が子の誕生にただただ感動しております》と報告した。  三浦の両親である俳優の三浦友和、元歌手の山口百恵さん夫婦にとって初孫となる。ネット上では祝福の声が殺到するとともに、「百恵ちゃんがおばあちゃんに」と感慨深げな声が寄せられた。 《妊娠されてたのは知ってたけど、ついに百恵ちゃんがおばあちゃんに!!》 《山口百恵の孫とかいうパワーワードすごいな おめでとうございます》 《「百恵ちゃんもついにおばあちゃんになったのか」という感慨にふけっている昭和生まれが10万人はいると思われる》  1970年代に絶大な人気を誇り、人気絶頂の1980年に三浦友和と結婚した百恵さん。「幸せになります」と白いマイクをステージに置き、芸能界を去ってから早くも42年めになる。 「引退後の百恵さんは、あらゆる...
エンターテインメント

榊英雄監督の妻、和が配信番組で謝罪「夫婦関係にけじめをつける」と発言

複数女優への性行為強要疑惑が報じられた俳優で映画監督、榊英雄(51)の妻でシンガー・ソングライター、和(いずみ、53)が、17日にゲスト出演した配信番組で離婚を示唆する発言をした。 9年ぶりに再会したシンガー・ソングライター、川島ケイジの番組に出演した際、冒頭で「ちょっと一言いいですか」と立ち上がって神妙な面持ちに。「私の家にいる榊英雄が心や体を傷つけてしまった女性の皆さんに謝らせてください。本当にすみませんでした」と深々と頭を下げた。 榊との間には2人の娘をもうけているが、「夫婦関係にけじめをつけようと思っている」と離婚の意思を匂わせた。続けて、夫への怒りをぶつけるようにギターをかき鳴らしながら、自身の楽曲「失格」を熱唱。最後は声にならない叫び声を発して「気持ちよかった」と満面の笑みを見せていた。 (出典 hacchi-ch.com) (出典 blog-imgs-125.fc2.com) (出典 contents.oricon.co.jp) (出典 intro.ne.jp) (出典 movie.jorudan....
エンターテインメント

中澤卓也、西田あいと真剣交際を認めた

14日の一部報道で熱愛が報じられた歌手、中澤卓也(26)と西田あい(33)が同日、SNSなどを更新し、交際を認めた。 2017年にイケメン演歌歌手としてデビューした中澤は自身のブログや公式サイトなどで「(報道の)交際期間は2年ほどとありますが、正式にはまだ約半年」とした上で「真剣にお付き合いをさせて頂いております」と報告。ユーチューバーとしても活躍する西田はツイッターで中澤について「思いやりがありお仕事に対して誠実。私なりの寄り添い方で彼を支えていけたら」と深い愛情を表現した。 (出典 pbs.twimg.com) (出典 pbs.twimg.com) (出典 i.ytimg.com) (出典 pbs.twimg.com) (出典 img.news.goo.ne.jp) #中澤卓也 #西田あい
エンターテインメント

ハラミちゃん、活動のルーツは・・・?

 ポップスピアニストでYouTuberのハラミちゃんが12日、都内で、児童向けサイト「Soda!Soda!」発表会に、古坂大魔王(48)と登場した。13日が北京パラリンピックの閉会式であることにちなみ、羽生結弦選手がエキシビジョンで使用した「春よ、来い」などの五輪メドレーをピアノ演奏。印象的なシーンに平野歩夢選手の金メダルを挙げて「人生初のスノーボードにチャレンジしましたが、とんでもなくお尻を打ちまして。平野選手のすごさが身をもって分かりました」と自嘲した。  自身の幼少期を振り返り「音楽室ではみんながピアノをリクエストしてくれて、その瞬間だけは人気者で。今やってることと変わらなくて、原体験の延長です」と活動のルーツを紹介していた。 あなたの感想は? (出典 livingroomcafe.jp) (出典 www.harami1129.com) (出典 static.chunichi.co.jp) (出典 i.ytimg.com) (出典 bokujira.com) (出典 i.ytimg.com) ...
エンターテインメント

工藤静香、本格的な園芸グッズ披露で大反響

工藤静香(51)が28日、自身のインスタグラムを更新。投稿写真が話題となっている。  工藤といえば先日、自撮りショットを公開しつつ、自分のデビュー時を振り返りながら受験生にエールを贈ったのだが、ネット上では「だから何?って感じですね」「文章が長ったらしくて言いたいことが伝わらない」などの冷ややかな声が上がってしまう結果となった。  そんな工藤、今回の投稿には「いつもお部屋で植え替えする時は新聞紙を広げてしていましたが、とっても便利な@neighborhood_official のアイテムを発見‼️2枚目はちょっとしたテーブルにもなる物入れ、黒いのはスコップです」などとつづり、園芸グッズなどの写真を披露した。  しかしこの投稿に対しネット上からは「すごい本格的」「これは本気仕様」といった声のほか「なんでも見せたがりなんだね」「家の中で植え替えするの?…」「植え替えって外でするものだと思ってた」「できる女だって言われたいんだね」などの冷ややかな声が殺到している。 (出典 biz-journal.jp) (出典 hoch...
エンターテインメント

あいみょん新曲、ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」の主題歌に

 シンガー・ソングライターのあいみょん(26)が広瀬アリス(27)主演のフジテレビ系ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(4月スタート、月曜後10・00)の主題歌を担当することになった。  未発表の新曲「初恋が泣いている」(発売未定)を提供。「初恋、または恋に取りつかれている主人公の話になっています。恋というものを私の中で擬人化させてみながら作りました」というミディアムナンバーだ。  広瀬とは昨年放送されたキリンビールの発泡酒のCMで共演して以来のタッグ。広瀬は「改めて、みょんさん、最高です」と愛称を交えて絶賛。「恋マジにさらに素敵な花を添えてくださいました。最強ドラマだ~」と感激している。 (出典 s-style.machico.mu) (出典 static.chunichi.co.jp) (出典 img.ananweb.jp) (出典 cdn.asagei.com) (出典 hochi.news) (出典 books.j-cast.com) (出典 img.tokyo-spo...
エンターテインメント

演歌歌手”望月琉叶、セクシーな純白ランジェリーカットが解禁

 “グラビアができる演歌歌手”としても活動中の望月琉叶(るか)が、14日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)9号のグラビアに登場。セクシーな純白ランジェリーカットが解禁されている。  望月は1996年7月15日生まれ、神奈川県出身の25歳。アイドルユニット「民族ハッピー組」で活動するほか、“グラビアができる演歌歌手”としても活動中。2021年、「第63回輝く!日本レコード大賞」で新人賞を受賞している。  また本号と同時に「【デジタル限定】望月琉叶写真集『夢見心地。』」が「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店でリリースになる。 (出典 actresspress.com) (出典 img.limista.jp) (出典 www.premiumcyzo.com) (出典 www.zakzak.co.jp) (出典 nordot-res.cloudinary.com) (出典 trenve.com) (出典 i.daily.jp) (出典 img.news.goo.ne.jp) ...
エンターテインメント

大原櫻子、ばっさりカットで“断髪”動画も公開

 歌手の大原櫻子が10日、自身の公式YouTubeチャンネルを更新。美容院でばっさりとヘアをカットし、髪型がショートになる姿を披露した。  大原は「【ヘアカット】大原櫻子、バッサリ髪を切って久しぶりのショートヘアに【イメチェン】」との動画をアップ。冒頭に「(髪を)2年くらい伸ばしていて」と説明し、「きょうはばっさりいきたいなと思います」と宣言。自ら髪にハサミを入れてカットがはじまった。  ショートヘアにイメチェンした大原にファンからは「やっぱりショートが好き」「ショートもめっちゃかわいい」「ロングもボブも似合っちゃう櫻子ちゃんさすがだ」など、絶賛のコメントが相次いだ。 (出典 cdfront.tower.jp) (出典 i.ytimg.com) (出典 bunshun.ismcdn.jp) (出典 img.ananweb.jp) (出典 e.usen.com) (出典 img.barks.jp) (出典 image.video.dmkt-sp.jp) (出典 dogatch...
エンターテインメント

藤あや子、初ビキニ姿! 4月発売写真集で美ボディーを披露

演歌歌手藤あや子(60)が、95年以来となる写真集(タイトル未定、講談社)を4月15日に発売し、初のビキニ姿を披露していることが9日、分かった。 今年デビュー35周年を迎え、還暦を迎えている藤が、美ボディーを披露する。「歌手である前にひとりの表現者であるという気持ちがある。年齢を重ねてもまだまだ輝くことができるというメッセージを発信したいと思いました」。 3年ほど前から大好きだったお酒を断っており、写真集撮影に向けてもトレーニングを重ね、石垣島での撮影も「カメラマンさんの『ああっ、カワイイ! いい!』という直観的なお言葉がすごくうれしかった」と照れながら、凜(りん)とした美を表現。「着物やドレスじゃない、素のままの、等身大の私を見てほしい」とアピールした。今日10日発売の「FRIDAY」にも登場する。 (出典 365college.press) (出典 www.sponichi.co.jp) (出典 simg.mysound.jp) (出典 static.chunichi.co.jp) (出典 www.billb...
エンターテインメント

藤原さくら「最初は自分の声が低いというのが、すごいコンプレックスでした」

シンガー・ソングライター藤原さくら(26)が、清原果耶(20)主演のTBS系「ファイトソング」(火曜午後10時)で、萩原凛を好演している。清原、間宮祥太朗、Sexy Zone菊池風磨を中心とした“四角関係”を描いた、ラブコメディー。このほど、日刊スポーツのインタビューに応じた。 父親の影響で、10歳のころに初めてギターに触れた。ジャンルを問わず多くの音楽に触れ、高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめた。憧れたのは、自身が苦戦したきれいな高音を響かせる、シンガー・ソングライターYUIだった。 「最初は自分の声が低いというのが、すごいコンプレックスでした。ギターを始めたころはYUIさんとかが大好きで、ずっと憧れていました。『もっとパーンと高い声で歌えたらいいのに』ってずっと思っていました。ボーカルスクールに通いたいと思って見学している時でも、『高い声が出したいんです!』って、先生にトレーニングをお願いすることが多かったです」 しかし、高い声ではなく、ありのままの藤原の声に魅力を感じてくれる先生に出会ったことで、世界がガラッと変わった。 「『あなたは別に高い声を出せる...
エンターテインメント

アグネス・チャン、50周年で注目浴びた「奇跡ボディ」

 歌手のアグネス・チャンが1月26日、都内でデビュー50周年を記念したコンサート「平和の歌声よ、届け!」を開催。66歳とは思えない艶っぽさにファンから驚きの声が上がっている。  公演に合わせて制作した新曲「淋しい羊は眠らない」などを披露したアグネスは、「今日は起きて空を見た瞬間に泣きそうになりました。今日50周年なんだ、コンサートをやるんだと。きっとみなさんがいなかったら、いろんなことができなかったでしょうし、自分1人でやることはありえないと思うんですよね。今、立っているのはみなさんの愛情の結果です。本当にそう思います。ありがとうございます」とファンに感謝した。  白のドレスにまるで女王のようなティアラをつけて登場したアグネスに、映像を観たファンからは「とても66歳には見えなかった。めちゃくちゃカワイイね」「アグネス・チャン昔からキュートだったけど、いい感じに熟れてよかったな。66歳と聞いてビックリした」「昔は本当に可愛い女の子だったけど、ずいぶん艶っぽくなったね~。バストの張りはまだまだ現役だったねw」「あの年齢であの美スタイル。マジですごい。バストもツンと上向いてるし、...
エンターテインメント

石原夏織 8thシングル「Cherish」が4月27日リリース!

声優アーティスト・石原夏織さんの8thシングル「Cherish」の4月27日(水)リリースが決定しました。表題曲は、4月から放送予定のTVアニメ「社畜さんは幼女幽霊に癒されたい。」のOP主題歌に選ばれており、石原さんは作中でメイドの幽霊・リリィを演じます。 発表にあわせて最新のアーティスト写真が公開され、オフィシャルサイトで法人別の特典内容が発表されました。「Cherish」は通常盤と初回限定盤の2形態でリリース予定で、初回限定版の特典DVDには「Cherish」のMVとMVのメイキング映像が収録されます。 (出典 contents.oricon.co.jp) (出典 ishiharakaori.com) (出典 ishiharakaori.com) (出典 hominis.media) (出典 m.media-amazon.com) (出典 cho-animedia.jp) (出典 pbs.twimg.com) (出典 i.ytimg.com) (出典 cdn....
エンターテインメント

藤原さくら、「ファイトソング」にミニ丈スカート姿で大復活!

 1月25日に放送された清原果耶主演ドラマ「ファイトソング」(TBS系)第3話の視聴率が、8.2%だったことがわかった。同ドラマは、前回からわずかに視聴率をアップさせた。 「『ファイトソング』は、清原演じる主人公・花枝と間宮祥太朗演じるミュージシャン・芦田を中心としたラブコメディです。第3話では、交際をスタートさせた2人の中華街デートシーンなどが描かれ、前回の視聴率8.1%から0.1ポイントのアップとなりました」(テレビ誌記者)  そんな中、ネット上では主人公の幼馴染役で出演しているシンガーソングライター・藤原さくらの存在が話題に。藤原といえば16年、福山雅治主演の月9ドラマ「ラヴソング」(フジテレビ系)でヒロインを務めたものの、平均視聴率が8%台と大苦戦。その後、本業の音楽活動こそ続けていたものの、プライム帯のドラマ出演からは長年遠ざかっていた。  それだけに今回、久々の演技を目撃した視聴者の間で、様々な声が飛び交っているという。...
エンターテインメント

元NMB木下百花のキスシーンが話題!

 元NMB48でシンガーソングライターの木下百花が2021年12月26日にリリースした新曲『悪い友達』のMVが、100万回再生を突破。1月29日に100万回再生を記念したYouTube Liveの生配信を実施する。  木下は、2011年にNMB48劇場の公演デビュー。約6年半アイドルとして活動し、グループ卒業後はソロアーティストとして注目を集めた。2020年に出演した『アウト×デラックス』(フジテレビ系)では、首に入れたスパイダーのタトゥーやアイドル時代の破天荒なエピソード、個性的な言動も話題となった。2021年には、デジタルシングルを4曲、6月にはEP『また明日』をリリースするなど、精力的に活動している。  『悪い友達』のMVでは、とある女性とその“悪い友達”役として木下本人が出演。歌詞の世界観を表現したストーリーで展開され、その中には女性同士のキスシーンも。また、前作『えっちなこと』のMV映像も一部使用され、多くの反響を呼んでいる。同MVは、8日に公開されてから2週間で再生回数100万回を突破し、現在は120万回再生を超え(1月27日現在)さらに勢いを増している。...
エンターテインメント

森高千里、ミニスカートの衣装でのコンサート姿をインスタグラムで公開

歌手の森高千里さんが2022年1月22日、膝上ミニスカートの衣装でのコンサート姿をインスタグラムで公開した。 ■「めちゃくちゃ楽しかったです!」 森高さんは投稿で、コンサートツアー「『この街』TOUR 2020-22」の大阪公演を行ったことを報告した。 「セットリストも冬バージョンに変わり、今日の大阪は特別バージョンで久しぶりにドラムを叩きました、ドラムを叩きながら歌うのは緊張したけど、めちゃくちゃ楽しかったです!」 として、ドラムを叩いている自身の写真などを公開している。...
エンターテインメント

ハラミちゃんの『情熱大陸』、また反感を買ってしまった

1月23日放送のドキュメンタリー番組『情熱大陸』(TBS系)は、ピアニストユーチューバー・ハラミちゃんに密着。テレビに出演するたびにブーイングを浴びている彼女だが、今回も例に漏れず反感を買ってしまったようだ。 同日の番組では、ストリートミュージシャンからピアニストユーチューバーとして確固たる地位を築いたハラミちゃんの軌跡を辿ることに。ファッションへのこだわりが感じられる日常のシーンや、YouTubeに投稿する動画のリハーサルなどが映し出されていく。 また『X JAPAN』YOSHIKIとのオンライン対談では、彼が手掛けた『紅』を自分風にアレンジして披露。原曲をベタ褒めしつつも、いつものように〝ハラミ流〟で演奏してみせた。 そして最後に取り上げられたのは、1月4日に日本武道館で開催されたワンマンライブ『STREET PIANO in 日本武道館 ~ハラミちゃん947日目のキセキ~』の様子。そこにはさまざまな楽曲を自分流にアレンジしながら演奏するハラミちゃんの姿があった。...
エンターテインメント

星野源、妻・新垣結衣との“間接”共演に大照れ…

歌・ダンス・演技・才能・妻、どれを取っても超一流のマルチタレント・星野源が、1月18日深夜に放送された『星野源のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、性格さえも一流であることを知らしめた。 星野はいつものようにやや鼻声なイケボでスポンサーを読み上げ、「…以上各社の協賛で全国36局ネットでお送りいたします」と締め、番組は一度CMに入る。ここで最初に流れたのは、妻である新垣結衣が出演する明治のチョコレート商品『Melty kiss(メルティーキッス)』のCM。新垣はささやくようなウィスパーボイスで、「メルティーキッスASMRいただきます…とろけちゃいました。雪のような口溶け」と開封音や咀嚼音を聞かせ、リスナーを「星野は毎晩耳元でこんなささやきを受けているのか」と嫉妬させた。 するとCM明け、夫の星野は〝夫婦共演〟を自らイジる。最初のCMが妻だったことに対し、星野は「提供を読ませていただいた後のCM1発目がMelty kissで、あのASMRを2人で聴くっていうその、あの…」とコメント。その刹那、突然「イヒャヒャヒャ」とサイコ笑いすると、「作家のテラちゃんと2人でパシャパ...
エンターテインメント

優里1stアルバム発売も大不評? 女性から厳しい声

三股疑惑報道などの悪評が尽きないシンガーソングライター・優里が、1月12日に1stアルバム『壱』をリリース。1月19日発表の「オリコン週間デジタルアルバムランキング」で初登場1位に輝くなど、好調な滑り出しを見せているが、その評判は思わしくないようだ。 同アルバムに収録されているのは、TikTokがきっかけで人気に火が付いた『ドライフラワー』や『ベテルギウス』を含む、全16曲。アルバム用に新たにマスタリングされており、質感や音量差が違和感なく整えられている。 「初回生産限定盤A」「初回生産限定盤B」「初回生産限定盤C」「通常版」とアイドルさながらの全4形態のリリースとなっており、それぞれ違う豪華特典が付属するようだ。 アルバムを聴かずにアレルギー反応を示す人々 アルバムのリリースをきっかけに、ネット上では、...
エンターテインメント

酒井法子 公式サイトやSNSを一斉削除、ネットでは・・・

 歌手で女優の酒井法子(50)が22日、自身の公式サイトやYouTube、インスタグラムやツイッターを一斉に削除した。予告がなかったため、ネット上は理由をめぐってプライベートでのトラブルを心配する声などさまざまな憶測がなされた。  関係者によると「新たに自身の事務所を立ち上げたことによる出直し」という。昨年5月に「オフィスニグンニイバ」を独立し、個人でYouTube動画での発信や、歌手、女優としての活動を行ってきたが、一層活動を活発化するため、この日までに「株式会社スマイル」という事務所を設立。同社のツイッターも開設された。...
エンターテインメント

氷川きよし、休養前ラストは「紅白大トリ」か?

歌手の氷川きよしさん(44)が2022年12月31日を最後に歌手活動を休止すると、1月21日に所属事務所が発表した。ネット上で驚きが広がる中、「これは紅白の大トリ確定だね」と早くも期待する声も上がっている。 氷川さんは2000年にシングル「箱根八里の半次郎」でデビュー。所属事務所の公式サイトに掲載された声明では、「22年間歌い続け、走り続けてまいりました。ここで一旦お休みをいただき、自分を見つめなおし、リフレッシュする時間をつくりたいという本人の意向を尊重し」と、活動休止を決めた理由が明かされている。...
エンターテインメント

倖田來未、61歳母との親子ショットに絶賛の声

歌手の倖田來未さん(39)が2022年1月15日、母の茂子さんを交えた親子ショット写真を、インスタグラムで公開した。 ■「ママ若ッ!!」 倖田さんが公開したのは、ショートカットの茂子さんを囲む倖田さんと、妹で歌手のmisonoさん(37)の3ショット写真。茂子さんは、この日放送された「生放送で満点出せるか100点カラオケ音楽祭」(TBS系)に出演し、倖田さんとmisonoさんは楽屋で応援していたという。倖田さんは、「生放送で初めてテレビで歌うってことで、、、ほんまに、凄いと感動しました」「61歳と番組史上最年長だったということらしいのですが、年齢関係なく挑戦するという姿が、ほんまに実の母ですが、尊敬します。ほんまおかん大スキー!!!」とメッセージを添えている。...
エンターテインメント

ついに私生活を暴かれ始めた紅白で注目の実力派歌手

 2部制に移行してからのワースト視聴率を記録した昨年大みそかの紅白だが、注目を浴びた出場歌手の1人が、白組の実力派シンガー・ソングライターである藤井風だった。  ?>>「紅白を終わらせる」NHK会長の言葉は現実になる? 淘汰されていく番組は
エンターテインメント

『香水』以降ヒットのない瑛人、このままでは・・・

 おととし、初出場を果たした紅白での歌唱曲「香水」でブレークしたシンガー・ソングライターの瑛人が、今年最初の新曲「はひふへほ」を19日に配信リリースすることを、今月8日放送のレギュラーラジオ番組「イケてるタランチュラ」(FMヨコハマ)で発表した。 ?>>NiziUの韓国デビューがなかなか決まらない理由
エンターテインメント

あいみょん、発達したバスト姿が公開されネット歓喜

021年12月31日に放送された「紅白歌合戦」(NHK総合)にも出演をした人気絶頂のシンガーソングライターのあいみょんさん。 そんな彼女の容姿をめぐり、ネット上が大きく湧いています。 あいみょん、発達したバスト姿が公開されネット歓喜「意外に胸でかい」「エッッッッッッッッッ」 14日、シンガーソングライターのあいみょんさんをめぐり、複数枚の画像がネット上で公開され話題となりました。 あいみょんさんといえば、昨年の大晦日に放送された「第72回NHK 紅白歌合戦」にも出場するなど、今、話題のアーティスト。 歌詞のまっすぐなメッセージと透き通った歌声、愛くるしいルックスを武器に若い世代を中心に、人気を博しています。 CMソングやドラマの主題歌等にも数多く採用されていることから、ファンではなくともあいみょさんの楽曲は一度は耳にしたことある人も多いと思います。 また、ファッションセンスにも長けている彼女は、ファッションアイコンとしても注目される事も。 そんなあいみょんさんですが、抜群のプロポーションを誇っていることでも有名で、圧巻のスタイルであること...
エンターテインメント

大塚愛が明かす“デビュー直後の戸惑い”

 大ヒット曲『さくらんぼ』をはじめ、『SMILY』、『プラネタリウム』など、これまで数々の楽曲を世に生み出してきたシンガーソングライターの大塚 愛さん(39)。デビューから19年、常に第一線で活躍しつづけてきた大塚さんですが、当初は“素の自分”と“世間のイメージ”とのギャップに悩んだ時期もあったと言います。 「笑顔咲ク 君とつながってたい」と明るく元気に歌っていた大塚さんが、その裏で感じていた“苦しさ”とは――。お話を聞きました。(全2回の1回目/ 後編に続く ) ◆ ◆ ◆ ――大塚さんは2003年、21歳のときにデビューされました。改めてそのきっかけについて教えて下さい。 大塚 きっかけはデモテープです。短大生の頃にエイベックスに送ったものが、関係者の方の目に留まって。 ――デビュー前から既に何十曲も楽曲を作られていたそうですが、小さいときから音楽は身近な存在だったんでしょうか。 大塚 ピアノを4歳からやっていて、音楽はそこからですね。歌の方も、中1ぐらいからボイトレをやってました。 ――そこから2003年、まずは『桃ノ花ビラ』でデビューさ...
エンターテインメント

藤原さくら“激変”に驚き!

1月11日より、清原果耶が主演を務める火曜ドラマ『ファイトソング』(TBS系)の放送がスタート。懐かしい芸能人の登場が、ネット上で大きな話題になった。 主人公は、空手の日本代表を目指していたが、不慮の事故で夢を断たれた木皿花枝(清原)。児童養護施設で育ち、持ち前の明るさとスポーツ根性で、あらゆる逆境を跳ね飛ばしていく。そんな花枝が、ひょんな事から出会った落ちぶれた一発屋の変人ミュージシャン・芦田春樹(間宮祥太朗)と、一途に花枝を想い続けている幼馴染の夏川慎吾(菊池風磨)との三角関係の恋を繰り広げていく。 第1話では、花枝が事故に遭い、ドン底から少し再生していく姿が描かれた。事故の後、完全に無気力になっていた花枝を、ハウスクリーニング業を経営している慎吾が仕事に連れ出す。仕事も無気力にやっていたのだが、そこで花枝は春樹と出会い、突然「俺と付き合ってくれない…?」と告白されるのだった。 「この花枝、春樹、慎吾の三角関係に嫉妬しているのが、花枝や慎吾とは幼馴染の理容師・萩原りん(藤原さくら)。りんは慎吾に恋をしているようですね。そしてこのりんを演じている藤原といえば、シ...
エンターテインメント

ハラミちゃん、人気番組で相次ぐ不運の原因は・・・

テレビ番組へ出演するたび、悪い意味で話題になっているピアニストユーチューバーのハラミちゃん。そんな彼女に密着した『情熱大陸』(TBS系)の放送が見合わせになったことが判明し、大きな注目を集めている。 このニュースを伝えた『週刊女性PRIME』によると、もともとハラミちゃんの密着が1月9日にオンエア予定だったが、昨年末に保留になったという。何でも、お笑いコンビ『錦鯉』が『M-1グランプリ2021』で優勝したことを受け、彼らの特集が先に放送されることになったそうだ。 真偽は不明だが、ネット上ではハラミちゃんに対して、...
エンターテインメント

神田沙也加さんの遺骨を松田聖子が持ち帰った

 急逝した一人娘を迎えに、とうの昔に別れた二人は極寒の北の大地へと足を運んだ。無言の対面を果たした後、荼毘にふされた娘の遺骨を持ち帰ったのは、睦まじい間柄の父ではなく、生前、確執があるとされた母親の方だった。それはいったい、何を物語るのか……。  ***  雪に覆われた街を抜け、昨年12月21日午後、北海道・札幌市郊外に建つ里塚斎場へと入った霊柩車の助手席には、松田聖子(59)が座っていた。彼女の手には一人娘で、35歳の若さで旅立ってしまった神田沙也加の名が刻まれた位牌があった。  火葬が終わった後、骨壺を抱えた神田正輝(71)は、 「近親者のみでお別れをして、お骨にすることができました」  と話し、彼の傍らで位牌を手にした聖子は、 「本当に皆さま、お寒い中、申し訳ございませんでした。ありがとうございます」  と、ふりしぼるような声を出して頭を下げた。  24年前の離婚以来、二人だけでカメラの前に並び言葉を発したことはなかった。奇しくも娘の死で顔を合わせることになってしまったわけだが、元夫より一足先に羽田へと降り立った聖子は、胸元に骨壺を...
エンターテインメント

氷川きよし“演歌の貴公子”脱却に事務所が難色を示す

(出典 hochi.news) (出典 image.pia.jp) (出典 www.news-postseven.com) (出典 static.chunichi.co.jp) (出典 www.billboard-japan.com) (出典 static.smalljoys.me) (出典 www.news-postseven.com) (出典 doctorsandhealth.com) (出典 www.crank-in.net) (出典 www.nishinippon.co.jp) “演歌の貴公子”として知られてきた歌手の氷川きよしのイメージが崩壊寸前であることを1月6日、ニュースサイトの「日刊ゲンダイDIGITAL」が報じた。  同記事によると、「カラフル」がテーマだった21年末の「NHK紅白歌合戦」に出場し、美空ひばりの隠れた名曲「歌は我が命」を披露した氷川に今、もう1つの“カラフル論争”が起きているというのだ。  氷川といえば、デビュー2...
エンターテインメント

華原朋美、呂律が回らず挙動不審な様子に心配の声

8日に放送された「新しいカギ」(フジテレビ系列)。 同番組に出演をした歌手の華原朋美さんをめぐり、視聴者から心配の声が寄せられています。 華原朋美、「新しいカギ」での呂律が回らず挙動不審な様子に心配の声 8日に放送された「新しいカギ」(フジテレビ系列)。 ゲストとして、歌手の華原朋美さんが出演をしました。 華原さんはこの日、同番組内の「スターがっかりマル秘報告」という企画に登場。 同企画は、普段キラキラしているスターがガッカリした際のギャップをめぐり「愛おしくなる」ということから、普段は見せない愛おしい姿を引き出そうとするもの。 華原さんは、大ファンだという「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」に会えると思ったら、三代目たいめいけんの茂出木シェフだったというドッキリ企画のターゲットとして番組を盛り上げていました。 仕掛け人のチョコレートプラネット長田さんが華原さんに対して「”三代目” が会いたがってましたよ」と説明をすると、「え?なんで~ウソ~」とテンションが上がり、その場で同グループの代表曲「R.Y...
エンターテインメント

氷川きよし&こじるりがソックリ? 「区別つかなくなってる」

歌手の氷川きよしさんと、タレントの「こじるり」こと小島瑠璃子さんが「似ている」とSNS上で話題になっている。 ■「こじるりが氷川きよしに見えた」 ツイッターでは、小島さんの出演番組を見た人たちから「こじるりが氷川きよしに見えた」「こじるり、氷川きよしみたいになってる」、逆に氷川さんの出演番組を見た人たちからは「氷川きよしがこじるりに見えて仕方ない」「氷川きよしほぼこじるり」「最近の氷川きよし、可愛くなってこじるりと区別つかなくなってきた」などの投稿が相次いでいた。...
エンターテインメント

松田聖子の苦悩…“一卵性母娘”知られざる愛憎劇

元旦のスポーツ紙で〝結婚スクープ〟が報じられるはずだった女優の神田沙也加さん(享年35)が昨年末、宿泊先のホテルから転落死した。ミュージカル『マイ・フェア・レディ』出演のため札幌に滞在していた。 「沙也加さんの死については、いろいろな臆測が飛び交いました。スポーツ紙が結婚相手としてマークしていた『マイ・フェア・レディ』共演者の前山剛久とケンカしたという情報もありますが、遺書がなかったことから真相は藪の中です」(スポーツ紙記者) 突然の娘の死に、父親の神田正輝と母親の松田聖子は憔悴しきった様子だったが、葬儀後にそろって報道陣の前に姿を見せ、コメントするなど気丈な対応をして見せた。 「聖子と沙也加さんは仲むつまじい〝一卵性母娘〟といわれていましたが、実際は愛憎相半ばする複雑な関係でした。母親として自覚が足りない聖子の奔放な生き方が、沙也加さんの人格形成に影響を与えたことは業界では周知の事実です」(聖子をデビューから知る元事務所関係者) 互いに反目…修復不可能な域に 聖子は1997年に神田と離婚。翌年、6歳年下の歯科医師と電撃結婚したが、それも束の間、200...
エンターテインメント

YOSHIKI『格付け』での“気遣い”に称賛の声

1月1日放送の『芸能人格付けチェック! 2022お正月スペシャル』(テレビ朝日系)にYOSHIKIが出演。共演者に対する気遣いに称賛の声が飛び交っている。 今回YOSHIKIは、番組初の〝1人チーム〟として出演。他の出演者がチームを組んで交互に問題に挑む中、YOSHIKIは1人で挑戦した。問題に挑む前、出演者たちは待機部屋に集まって、お菓子を食べながら呼ばれるのを待つのだが、ここでのYOSHIKIの振る舞いが視聴者の間で話題に。 YOSHIKIは、とある問題の前の待機部屋で、『日向坂46』の3人、そして柔道選手の阿部詩との5人で部屋に残された。YOSHIKIが「ケーキとかあまり食べないんですか?」と、部屋に用意されているケーキに手をつけない阿部に向かって声をかけるが、彼女は「そうですね、あまり食べない…」とだけ答える。会話が早くも途切れそうになると、YOSHIKIは「日向坂」の3人に、「皆さんはケーキとか食べます?」と質問。3人は「食べます。めちゃくちゃ…はい」と答えた。 その後、会話が途切れた部屋の中でYOSHIKIは、白いレースのアームカバーをしている阿部に向...
エンターテインメント

「小林亜星さん」の遺産をめぐり… 実子が初告白する“後妻への不満”

 2021年5月に88歳で亡くなった小林亜星さんは、作曲家として数々のヒット曲も手掛けるほか、俳優として「寺内貫太郎一家」などに出演してきたマルチタレントだった。その遺産相続をめぐり、後妻と実子の間でトラブルが起こっていた。  ***  学生結婚した亜星さんは、前妻との間に2人の息子をもうけたものの、「寺貫」ヒットの最中に友恵さん(仮名)と愛人関係になり、妻と別居。後に離婚し、友恵さんと再婚した。彼女との間に子供はいない。  亜星さんは作曲家として「北の宿から」や、CMソングでは日立グループの「この木なんの木」、サントリー「人間みな兄弟」、アニメソングの「魔法使いサリー」「ひみつのアッコちゃん」など数々の名作を残した。著作権の継承者には、楽曲が今後使用されるたびにその使用料が入ることになる。...
エンターテインメント

ハラミちゃん 初の武道館公演に感激の涙

 YouTubeを中心に活動しているピアニストのハラミちゃん(年齢非公表)が4日、自身初の日本武道館コンサートを行った。  ピアニストによる同所公演は清塚信也(39)が19年、女性ピアニストではフジコ・ヘミング(年齢非公表)が07年、いずれも世界的プレーヤーが開催して以来。ソロ演奏だけで、数千人規模のアリーナ会場を埋めるのは至難の業で、YouTubeでの活動が、音楽好き以外にも広く評価されていることを印象づけた。  観客層も中高年から子供まで幅広く、演奏曲も「天城越え」などの演歌や「鬼滅の刃」などのアニソンも。全24曲を披露し「ストリートピアノを始めて947日目にこんな光景が待っているなんて夢にも思いませんでした」と感涙した。  会社員だった19年6月3日、誰でも弾くことができる東京都庁の常設ピアノで演奏したことを機にピアニストに転身。同日からこの日が947日目に当たる。清塚の武道館公演のポスターを見て「私も歌なしのピアノ1台で武道館でやってみたい」と夢を持ったという。...
エンターテインメント

元セイントフォー/濱田のり子インタビュー~「節目の還暦“艶グラビア”あるかも!?」

『濱田のり子 -オナ -自撮り -フ゜ -定期 -希望 -朗報 -録画  -年齢 -おっぱい -ノーパン -フォロワー -エロ -乳首 -募集 -交換 -録画 -相互 -フォロー -https 』についてTwitterの反応 (出典 i.ytimg.com) 1987年の解散以来、34年が経過したセイントフォー。そのリードボーカルを務めた濱田のり子は、解散後セクシー路線を突き進み10冊以上の艶写真集と30本近くのイメージDVDを残した。2013年には元メンバー2人(岩間沙織、鈴木幸恵)とライブを開催、さらに18年には再結成して話題となった。近年は音楽活動に熱心な彼女だが、その後、セイントフォーの活動はどうなっているのか。そして2022年のセクシー路線の行方は? 気になるところを聞いた。 ――再結成から3年、セイントフォーの活動はどうなっていますか? 濱田 実は、...
エンターテインメント

KinKi Kids堂本剛のお笑い選球眼は超一流!オキニの無名芸人が受賞作家に

 関西出身のジャニーズタレントは、笑いの才能に長けている。11月にデビューしたなにわ男子は、7人全員が関西ジャニーズJr.出身。3年ほどグループ活動をしていたため、デビューした時点ですでにボケとツッコミのコンビネーションが完成していた。  関西ジャニーズのパイオニアはKinKi Kids。堂本剛は中学生時代、お笑い芸人をめざして学友とコンビを組んでいたこともあり、笑いの嗅覚にすぐれている。着目した芸人は、次々と花を咲かせていった。古くは千鳥やかまいたち。金色ロン毛のピン芸人・ZAZYは今年「R-1グランプリ」で準優勝した。特にご贔屓だった天竺鼠は、瀬下豊が激辛や大食いなど体を張ったロケをする“セシタマン”として人気上昇。剛がプライベートもともにするのは、相方の川原克己だ。  剛は無名のまま解散した元コンビ芸人「チャイルドマシーン」に気をかけていた。岡山県出身の樅野太紀と京都府出身の山本吉貴は、96年にコンビ活動をスタート。しかし、04年に解散。山本はピン芸人に転向し、樅野氏は放送作家に転身した。 「『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の作家にも名を連ねているの...
エンターテインメント

【紅白歌合戦】初出場BiSH、かけ声「ち○ぽ!」は披露せず夢舞台で躍動

初出場の女性6人組グループ、BiSHは、「プロミスザスター」を披露した。 セントチヒロ・チッチは「去年初めてNHKホールでライブをさせていただいたんですけど、その時に、紅白にでられなかったのが悔しくて、絶対ここに戻ってくるって約束してきたんですよ」と明かした。 今回は、NHKホールが改修工事のため、会場が東京国際フォーラムに変更となり、「国際フォーラムでした…」と苦笑い。司会の大泉洋(48)から「でも間違いなくここは紅白のステージだから」とフォローされた。 セントチヒロ・チッチは「(紅白出場は)私たちも夢ですし、BiSHチーム、清掃員ファンのみなさんの夢でもあるので、今日は夢をいっぱい届けようと思います!」と宣言し、力強いパフォーマンスをみせた。...
エンターテインメント

【紅白】藤井風、サプライズ登場で大泉洋&川口春奈も絶句

 デビュー2年目のシンガー・ソングライター藤井風(24)が初出場。岡山県里庄町の実家から「きらり」を演奏後、カメラを隠すと映像が切り替わり、東京国際フォーラムに登場するサプライズで会場を沸かせた。  藤井は実家の部屋から自分のひざにキーボードを乗せるシンプルなスタイルで「きらり」を弾き語り。演奏後、カメラに近寄って隠すと、東京国際フォーラムに“ワープ”して登場した。  司会陣や審査員も知らされていないサプライズに、大泉洋は「エエッ?」と絶句。「岡山の実家じゃないの?」と目を丸くすると、藤井は「燃えよ」をピアノ弾き語りで披露した。  東京国際フォーラムに色気のある歌声と軽快なピアノの音色を響かせると、会場は万雷の拍手。審査員席の清原果耶や小池栄子も驚きと喜びでめを輝かせ、大泉が「こっからはリハしてないのでわからないんですけど…」と困惑すると、藤井は「すみません、来ちゃいました」とあいさつした。...
エンターテインメント

【紅白】大トリMISIA、サプライズで藤井風との圧巻コラボ

 大トリは紅組のMISIAが2年連続で務めた。東日本大震災の復興応援ソングとして2011年に発表した楽曲の2021年版「明日へ 2021」を熱唱。圧巻のロングトーンを響き渡らせ、感動を呼んだ。  ここでエンディングかと思われたところで、ピアノの音色が鳴り響き、藤井風が再びサプライズ登場。藤井がMISIAに楽曲提供した「Higher Love」を2人で歌い始めた。藤井のピアノ演奏でMISIAがパワフルに歌い上げ、テーマどおりカラフルな会場にキラキラの紙吹雪が降り注ぐなか、華々しいフィナーレを迎えた。...
エンターテインメント

悲願の紅白初出場を果たしたKAT-TUN・亀梨、大学入学が目標?

 結成から20年目にして初の紅白出場を果たしたKAT-TUNだが、メンバーの亀梨和也のソロ活動は好調だ。  ?>>フット後藤、ジャニーズに辛辣な一言で話題「そんなストレートに?」A.B.C-Z河合本人も驚き
エンターテインメント

レコード大賞は「Da―iCE」のCITRUS “史上初”サブスク総再生回数1億超え

 「第63回日本レコード大賞」(主催日本作曲家協会)の最終審査会が30日、東京・初台の新国立劇場で行われ、男性5人組「Da―iCE(ダイス)」の「CITRUS(シトラス)」が大賞に輝いた。男性ダンス&ボーカルグループの受賞は15年の「三代目 J SOUL BROTHERS」以来、6年ぶり。最優秀新人賞はロックバンド「マカロニえんぴつ」が受賞した。  地道な活動がようやく実を結んだ。結成から約11年。イケメングループが実力でも頂点をつかみ取った。リーダーの工藤大輝は「僕ら、ファンの方々のことを『6面』と呼ばせてもらってるんですけど、『6面』の皆さんと獲った賞だと思いますので、みなさんにまず感謝の気持ちを伝えたい」と感謝の言葉を語った。  またボーカルの大野雄大は「僕たち結成10年経っているんですけど、今まで応援してくださった方々、僕たちの楽曲を聴いてくださっている方々、全ての方に感謝の気持ちを伝えたい」と喜んだ。  「CITRUS」は昨年10~12月放送の日本テレビ系ドラマ「極主夫道」の主題歌で、発売は同11月。サブスクリプション(定額聴き放題)の総再生回数が「ヒットの...
エンターテインメント

GACKT“謝罪行脚”に冷ややかな声「何から何まで胡散臭い」

今年9月に体調不良を理由に、無期限活動休止を発表したミュージシャンのGACKTが、仮想通貨トラブルで〝謝罪行脚〟しているという。 GACKTについて伝えたのは、12月26日配信の『FLASH』。記事によると、GACKTは体調不良で活動休止中にもかかわらず、友人と食事の約束をするなど活発に動き回り、自身が勧めた仮想通貨・スピンドルの購入者へ謝罪して回っているようだ。 「スピンドルは『ブラックスター』という運営会社が2017年に始めた仮想通貨で、GACKTは同社の〝アジア・ストラテジック・アドバイザー〟という肩書で熱心に勧誘活動をしていました。スピンドルは上場前に1スピンドル200円の値を付けていましたが、その後に大暴落。GACKTは上場直後、自分だけうまく売り抜け、約17億円もの利益を得たと言われています。一方で、多くの投資家は多額の損失を出しており、GACKTに対する恨み辛みはかなりのものでしょうね。さすがにGACKTも逃げ切れないと思ったのか、最近は連日謝罪行脚をして、代わりの〝儲け話〟を提案しているそうです」(週刊誌記者) GACKTの活動に「もう表に出てこれ...
エンターテインメント

YOSHIKIの本名に注目集まる 『しゃべくり007』で思わずポロリ

27日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、XJAPANのYOSHIKIが出演。番組内で明かされた本名が、視聴者のあいだで話題になっている。 ■大スター登場にスタジオ興奮 伝説的ロックバンド・XJAPANのリーダーとして、数多くの名曲を世に生み出してきたYOSHIKI。活躍は音楽だけにとどまらず、自らが手がける着物ブランド・YOSHIKIMONOが世界的博物館に展示されたりするなど、デザイナーとしての一面も持つ。 そんな大スターの登場にスタジオが湧くなか、当のYOSHIKIはセルフィで自撮りをしようとメンバーに持ちかける。MC・上田晋也から「やってることフワちゃんと一緒」とツッコまれるも、ノリノリで撮影していた。 関連記事:新庄監督、YOSHIKIと『格付け』2ショット披露 「不思議と気が合いました」 ■「本名はXなんですけど…」 謎多き男であり、常にベールに包まれている印象のYOSHIKIだが、今回の放送では個人情報をポロリしてしまう場面も。番組中盤には、YOSHIKIの故郷の話になり、本人いわく「一応出身地はX(NG)」らしいのだが、話の流れ...
エンターテインメント

「喪に服す」松田聖子 NHK紅白歌合戦の出場辞退は妥当だった

 松田聖子がNHK紅白歌合戦に出場するという情報が流れていたが、NHKは25日、出場を辞退したことを発表した。  聖子の歴史はだれもが知るように数々のスキャンダルの歴史と背中合わせでもあり、もとをたどれば、1985年、36年前の「聖輝の結婚式」といわれたサレジオ教会での結婚式とホテルニューオータニの披露宴で始まった。  閑静な住宅街にある教会の前は結婚式当日、800人を超える報道陣とやじ馬でごった返し、前の道路を走る東急バスは停留所を移動させ、近くのたばこ屋は臨時休業した。空には大騒音のヘリが飛び交い、300羽の鳩が解き放たれた。  移動に乗ったリムジンは赤信号で止まった時にファンにアンテナをへし折られ、ホテルに到着するとやぐら太鼓の音が鳴り響いた。披露宴会場には電球60個が埋め込まれた高さ5.5メートルのウエディングケーキ。招待客は芸能界は言うに及ばず政財界の大物500人。  司会は徳光和夫。料理のメインは「松阪牛のシャトーブリアン」。このために300頭の松阪牛が使われた。その費用は2億円。もちろんテレビで生中継されて視聴率は34.9%を記録した。まさに「世紀...
エンターテインメント

聖子と沙也加さんが三輪車特訓、神田正輝が綱引き…35年間にあった家族の団らん

12月18日に35歳の若さで突如この世を去った神田沙也加さん。訃報から1週間経った今も、日本中が深い悲しみに包まれている。 「沙也加さんが13歳の時から憧れ、“ママ”と公私ともに慕った大地真央さん(65)は、22日にInstagramで『さや やすらかに……Love』とメッセージを送っています。映画『アナと雪の女王』で沙也加さんと仕事をともにした松たか子さん(44)も『ものがたりにふれれば、アナはいつでもわたしたちにはなしかけてくれ、ほほえみかけてくれます。ありがとう、アナ』とコメントを発表しています。 また沙也加さんのInstagramの最後の投稿には、連日、ファンがコメントを寄せ、その数は2千件近くになるなど、多くの人が沙也加さんの死を悼んでいます」(芸能関係者) そして、言葉で言い表せられないほど悲嘆に暮れているのが沙也加さんの両親である松田聖子(59)と神田正輝(71)だ。聖子は19日に東京で予定していたディナーショーの公演を中止し、沙也加さんが亡くなった札幌市へ。21日に札幌市内の斎場で沙也加さんに最後の別れを告げたのち、2...
エンターテインメント

テレビでは指輪も?「星野源と新垣結衣の別居報道」にファンが猛反論したワケ

 12月21日の「女性自身」が、新垣結衣と星野源の結婚生活について報じた。2人は今年5月に結婚を発表したが、いまだ別居状態だという。 「記事によると、2人は結婚発表から7カ月経ったものの、まだ同居していないそう。現在、星野は年末年始にかけて、ほぼスケジュールが埋まっているほか、新垣もNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の撮影で大忙しのため、今の環境を変化させる余裕がないからなのだとか」(芸能記者)  星野といえば、12月20日に放送された音楽番組「CDTVライブ!ライブ!クリスマス4時間スペシャル」(TBS系)にて、“左手の薬指に結婚指輪をしている”とネットで話題に。そんな彼の姿に感動したファンからは、別居報道について反論の声もあがっている。...
エンターテインメント

藤井風、紅白初出場が決定 デビュー2年目で大舞台へ

NHKは24日、大みそか恒例『第72回NHK紅白歌合戦』にシンガー・ソングライターの藤井風が白組で出場することを発表した。藤井は紅白初出場となる。  藤井は岡山県出身の24歳。幼少期からピアノに親しみ、小学6年生の時に演奏動画をYouTubeに上げたことをきっかけに、あらゆるジャンルのカバー動画を洋邦問わず多数投稿。その卓越したピアノ演奏と歌唱力で注目を浴びる。...
エンターテインメント

中山ふみか、緊張の初ワンマンライブ「皆さんの目を見て落ち着けた」美声で難曲カバーも披露

(出典 img.sirabee.com) 30回目を迎える音楽プロジェクト「Milky Pop Generation」(通称“ミルジェネ”)主催のライブシリーズ企画「Live from Grapefruit Moon -月で逢いましょう-」で、セクシー女優の中山ふみかが自身初のワンマンライブを12月20日に都内で開催した。本記事ではそのライブレポートを公開。また、終演後、本ライブへの思いなどを聞いた。 ミルジェネは「オリジナル楽曲」「生楽器」にこだわりライブを行う、元&現役セクシー女優が所属する音楽プロジェクト。中山は9月に、同じくミルジェネ主催の「ニューカマーSpecial」と題した計4人が登場するライブへの出演から音楽活動をスタート。その時披露した歌声が評価され、この日ワンマンライブを開催するに至った。今回、中山のステージを支えたバンドメンバーはKey.平方元、Gt.福田...
エンターテインメント

BiSH『紅白』で解散!?「爪痕残そうとしてスベるパターン」と冷ややかな声

大晦日放送の『第72回 NHK 紅白歌合戦』に初出場するグループ『BiSH』。ここに来て、彼女たちがサプライズ解散するという報道が飛び交った。 「BiSH」は2015年に結成された6人組グループ。女性のみで結成され、アイドルとしての人気もありつつ、アーティストとしての実力も評価されている。「アイドルオタクはダサいけど『BiSH』は歌がうまいしアーティストとして推せる」という人たちの受け皿になっているようだ。 しかし今回、「BiSH」ファンを震撼させる解散報道が飛び交った。『NEWSポストセブン』によると「BiSH」は、グループの〝終わらせ方〟にこだわっているという。メンバーにとって人気絶頂での解散は悲願であり、「紅白」初出場という晴れ舞台での解散発表は、十分に有り得ると報道していた。 BiSHの『紅白』私物化報道に批判殺到! 「ファン向けの村社会で生きてきた『BiSH』ですが、『紅白』出場を機に、一般層へも名前が広がりました。しかし『紅白』の発表会見で、男性器の名称を叫ぶパフォーマンスが物議を醸すことに。これは、ライブ前などの定番の掛け声らしいのですが、それ...
エンターテインメント

“縁結びの女神”aiko、突然の結婚発表にファン騒然!

(出典 www.nikkansports.com) 🕊うらくん店長🎩🔍@炎の眠王 @Urakun_K221 aikoさん結婚しましたね。( ˙-˙ )おめでとうございます 2021-12-19 04:00:01 (出典 @Urakun_K221) ロックオン @lockon0527 aikoの結婚相手がファンの男だったと聞いて東京にいたしオレにもチャンスがあったんじゃねーの?🤔とか考えた真夜中。(半端な時間に寝落ちして眠れない) 2021-12-19 03:43:38 (出典 @lockon0527) じじ @mi...
エンターテインメント

小柳ルミ子「独り身の寂しさ感じない」離婚も孤独死も…

(出典 i.daily.jp) 松本隆 歌詞bot @mtmttks_songs もう寝ようかなんて あなたの声真似て冷たい布団に 背中丸くしてもちょっと淋しい 雪見酒まだ酔えません 雪見宿ちらちら煙る 雪の破片を哀しみに 浮べて「雪見宿」小柳ルミ子(1980)作曲:筒美京平 2021-12-18 07:38:02 (出典 @mtmttks_songs) 昭和の紅白名言集 @kouhakumeigen1 ちょっと珍しい網タイツ姿の皆さん方ピーナッツのユミちゃんを先頭に桜田淳子ちゃんそしてチェリッシュの松井悦ちゃんいしだあゆみさん山本リンダさん梓みちよさんに小柳ルミ子さん山口百恵さんピーナッツのエミちゃん。(第25回・相川 浩/ラインダンス登場時...
タイトルとURLをコピーしました